hrr
▽国際親善試合の韓国代表vsコスタリカ代表が7日に行われ、ホームの韓国が2-0で快勝した。 ▽ポルトガル人指揮官のパウロ・ベント監督を新指揮官に迎えた新生韓国と、11日に日本代表戦を控えるコスタリカによるロシア・ワールドカップ(W杯)出場チーム同士のフレンドリーマッチ。以下略(超WORLDサッカー)

海外の反応をまとめました。




・コスタリカにバングラデシュでプレーしている選手がいることに驚いた。


・↑誰?


・↑コリンドレスだよ。
彼はマレーシアやインド、南米のクラブ、バングラデシュのクラブからオファーを貰っていた。


・アジア大会のヒーロー、ファン・インボム、イ・スンウ、ファン・ヴィジョがピッチに立った。


・どの試合にもヒーローが必要だ。
悪くない。


・ソンがプレーしていることに驚いたよ。


・ソンは自分の国の為に仕事をしている振りをしている。
でも真面目な話、どうして彼らはプレーさせたのだろう?
あれだけの試合の数をプレーしていたのに。


・↑その通りだ。
彼はへとへとだったに違いない。





・何も問題はないと思う。何もね...。
彼につかの間の休息を与えなかったことに驚いているよ。


・↑しかも彼は85分近くまでプレーした。
新監督は新しいスタートを本当に望んでいたのだろう。


・↑気の毒な奴だ。
疲労困憊に違いない。


・↑2-0で勝ったから不満は言わない。
でも審判が韓国人なのは公平ではないと思う。
かなり偏った判定がいくつかあった。
韓国人より。


・新しい監督はソンのプレーと性格を近くで見たかったのだろう。
これが彼にとって初の公式の試合だからね。


https://goo.gl/MLHNQ7
follow us in feedly