ff
キリンチャレンジ杯(11日、日本3-0コスタリカ、パナS)日本代表(FIFAランク55位)がコスタリカ代表(同32位)と対戦し、FW南野拓実(23)=ザルツブルク=のゴールなどで3得点を挙げて勝利。初指揮となった森保一監督(50)は、フレッシュなメンバーを起用して初戦を見事に飾った。以下略(サンスポ)
スペイン語の誤訳はご容赦ください。
海外の反応をまとめました。



ハイライト




・真面目にやって、ファウルするのをやめろ。


・売り物じゃないぞ。お前らどっかに行け。
10番を放っておいてくれ。


・日本のサイド攻撃はどこかセクシーだ。
古き良きブラジルを感じる。
ワールドカップで彼らが大敗することを予想していたが、良い戦いをした。
ベルギー戦は最後まで持ちこたえるべきだった。
ワールドカップ後も彼らは良さそうだね。


・↑あのベルギー戦は凄かった。


・おい、あれ(3点目)は凄く良いぞ。


・彼にあまりにスペースを与え過ぎた。


・彼らは明らかに歩いていた。


・日本のロッベン。


・一瞬、伊藤潤二を頭に浮かべた。
対戦相手にとって、文字通りの悪夢になっていただろう。





・我々はアジアで戦いに敗れた。
改善しないといけないことがたくさんある。(コスタリカ人)


・少なくとも韓国戦よりも良いプレーをしたよ。


・新しい選手たちを分析し始めたのは良いことだ。
我々には変化が必要だからね。(コスタリカ人)


・この2試合に一体いくらかかったんだ?
韓国と日本に行くのは想像できる限り最もコストが高い旅行だ。(コスタリカ人)


・↑韓国と日本がすべて支払ってくれるよ。


・良い選手選考だったが、監督は金しか求めていないことが残念だった。


・守備は酷かったし、攻撃はゼロだった。
ちぐはぐで、機動力がなかった。(コスタリカ人)


https://goo.gl/MzseoG,https://goo.gl/ZKNb3N,https://goo.gl/UgWGCS,https://goo.gl/4vSBFV,https://goo.gl/9e8j3H
follow us in feedly