t
ブンデスリーガ第3節が14日に行われ、MF香川真司が所属するドルトムントは、MF長谷部誠が所属するフランクフルトに3-1で勝利した。香川はリーグ3試合連続のベンチ外。長谷部はリーグ戦初のベンチ入りをしたが、出場機会は訪れなかった。以下略(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。



ハイライト




・私はアカンジがマンオブザマッチだと思う。
それとサンチョ!凄い才能だ!


・サンチョは狂っている。
どうして彼を差し置いてラーセンが先発なのか理解できない。


・↑サンチョよりも良いプレシーズンを過ごしたからだよ。
先週のフレンドリーマッチでは4ゴール奪った。


・サンチョは本当に良くやった。


・正直、サンチョは先発するべきだと思う。


・サンチョとアルカセルは先発イレブンに入るべきだ。


・ブンデスリーガへようこそ、パコ(アルカセル)!


・サンチョに恋したよ。
交代出場する度にインパクトを残す。


・ワールドクラスのカウンターだった。


・ようやくブンデスリーガが戻ってきた。


・私がこんなことを言うことになるとは...でも今日最もガッカリした選手はロイスだった。


・ロイスは左で見たい。
彼は中央では効果的ではない。





・アカンジは特売品だった。
時が経つにつれて、ますますそれが明らかになっていく。


・プリシッチはいないの?


・↑どうして彼はメンバー入りしていないの?


・↑怪我から回復途中だ。
同じ理由でアメリカ代表にも入っていなかった。


・OK、みんな。
本当の問題について語ろうではないか。
シンジに何が起きているんだ?
彼はどこ?


・↑彼はベンチにいるゲッツェに取って代わる必要があると思う。
メディアは既にゲッツェがベンチに座っていることで騒いでいる。
彼がスタンドに行ったら、どうなるか想像したくない。


・freeshinji(シンジを解放しろ)


・可哀想なゲッツェ。


https://goo.gl/vznm9o,https://goo.gl/cozMcF,https://goo.gl/MH59wf,https://goo.gl/Y1iV3e
follow us in feedly