s
ブンデスリーガは26日に第5節が行われた。 ドルトムントは、ホームでニュルンベルクに7-0と大勝を収めた。 前節ホッフェンハイムになんとか追いつき、1-1のドローで終えたドルトムント。勝利が欲しいホームでの一戦では、香川真司はベンチからのスタートとなった。対する今季初勝利をねらうニュルンベルクでは、久保裕也が5試合連続の先発出場を果たした。以下略(goal.com)
海外の反応をまとめました。




・生で試合を見ることが出来なかった。(溜息)


・ロイスがマンオブザマッチであることに異論はないはずだ。


・もっと点を取れたような気がする。
でも良い試合だったと思う。


・↑ストライカーがいないとこういうことになる。


・ストライカーがいる時にこういうパフォーマンスを見せることを想像してみてくれよ。


・ちくしょう!
授業のせいでこの試合を見逃さないといけなかった。
本当に良い試合を見逃した。


・こういう試合に限って、放送しない。ふざけんな。


・ボコられたのにフェアに戦ったニュルンベルクをほめたい。


・ニュルンベルクに同情したが、もっと点が欲しかった。


・5ゴール奪い、交代もあったのにロスタイムがなし?


・審判が慈悲を見せた。(笑)





・若い選手たちの心意気がいいね。
6-0でも前に進もうとしていた。


・唯一のネガティブな点:シンジのゴールがなかった。


・ニュルンベルクのGKがカリウスほど自暴自棄にならないことを祈る。


・ヴァイグルのゴールはプスカシュ賞を受賞するべきだ。


・この調子でいけば、CLで他のチームを困らせることが出来るだろう。


・たったの2日間でどうしてこんなに連携が良くなったの?


・↑ニュルンベルクにプレスが積極的ではなかった。


・う~ん、凄く満足感があった。


・素晴らしいパフォーマンスだ。
すべてが上手くいったようだ。


https://goo.gl/6t5uie,https://goo.gl/4JS2vp,https://goo.gl/BBTAm3
follow us in feedly