8
英『ガーディアン』が世界注目の若手60人を選出する「ネクストジェネレーション2018」を発表し、日本からは唯一、U-19日本代表FW久保建英(横浜FM)が選ばれた。  久保は13歳だった4年前から日本人候補者の中で最も知名度が高かったというが、今回ついに国を代表して選出された。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。






・アヤックスから誰もランクインしなかったの?


・フランスの選手がかなり多いね。
次のエムバぺを発掘しようと、少しバイアスがかかっていないか?


・↑この25年間、フランスは神童を輩出してきた。
アネルカ、アンリ、ビエラ、エムバぺ、マーシャル、ポグバ、ヴァランなど。
継続的にタレントが出てくる。


・私はポルトガル人だから、考えに偏りがあるのは理解しているけど...ポルトガル人がたったの1人?


・このリストを本当に楽しんでいる。
この中の何人かが既にトップチームでプレーしていることが素晴らしい。


・中には本当に酷い選手たちがいるね。


・2001年生まれだと?!
それよりも古いユニフォームを持っているぞ。


・私は今日、アメリカ人がバルサでプレーしていることを今日初めて知った。


・シティ、モナコ、チェルシーの選手が多いね。
彼らがユースを有効活用してくれると良いのだが。





・アルフォンソ・デイビスは、バイエルンの新たなタレントだ。


・このリストは、出来るだけ多くの国籍を含めたがった結果のように思える。


・男子選手限定なの?!


・おしゃべり楽しかったぜ。
10年後にここで会おう。


・↑将来、このスレに戻って来るのは楽しいに違いない。


・イングランドの選手が一人もいない。
将来のイングランドの栄光の可能性を物語っている。


・2月生まれが多いことに気づいたか?


・いつも通り、99%の選手がトップチームに上がれないよ。


https://goo.gl/x75MHG,https://goo.gl/RxKnxp,https://goo.gl/sq9Nuj
follow us in feedly