f
▽ベシクタシュにレンタル加入中のドイツ人GKロリス・カリウス(25)が、来年1月に所属元のリバプールに復帰する可能性が浮上した。トルコ『Fotomac』の情報を基に、イギリス『ミラー』が報じている。以下略(超ワールドサッカー!)
海外の反応をまとめました。




・10試合15失点でベシクタシュは不満を言っているのか?


・↑誰も不満を言っていないよ。
開幕以来、彼は大きなミスを2つしている。


・ラモスによって彼は完全に駄目になってしまった。


・あの脳震盪がまだ続いていたか。


・カリウスが第二GKになっても構わない。
ミニョレが移籍するのは間違いないからね。


・ありえないね。
ベシクタシュにはカリウス以外の選択肢はない。


・彼は脳震盪を起こしている。
それしか説明がつかない。


・なんてことだ。
彼がベシクタシュで成功することを祈っていたのに。





・彼に戻ってきて欲しい。
リバプールに優勝して欲しくないから。


・彼のキャリアは終わった。
もしも私が自分の仕事であれだけ多くのミスを犯せば、私のキャリアだって終わる。


・↑彼はリバプールと週給25000ポンド(360万円)の契約を結んでいる。


・彼はせいぜいチャンピオンシップのレベルなのに。


・どうしてこんなに役に立たない選手がプロになれるの?


・もしもベシクタシュが彼をイギリスに返したら、悪いのはラモス?


・CL決勝でのミスで彼は永遠に伝説だよ。


https://goo.gl/evKShc,https://goo.gl/Y4A8yv,https://goo.gl/AKdWFu

follow us in feedly