w
<アジアチャンピオンズリーグ:ペルセポリス0-0鹿島>◇決勝第2戦◇11日◇アザディ競技場 国内19冠を誇るJリーグの名門鹿島が、念願のアジア王者となった。イランの超名門ペルセポリスに敵地で0―0。第1戦を2―0で制していたため、2戦合計2-0で勝利し、アジアの頂点に立った。鹿島は優勝賞金4000万㌦(約4億4000万円)とクラブW杯(12月12日開幕、UAE)の出場権を得た。以下略(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。




・鹿島が勝つだろう。
疑問の余地はない。


・退屈な決勝だ。
両チームとも醜い。


・西アジアが最後にこの大会で優勝したのはいつ?


・↑2011年だね。


・頑張れ、ペルセポリス。


・接戦だね!


・あれが絶好機だったことがよく物語っている。
鹿島は快適そうに守備をしている。


・良い試合だった、鹿島。おめでとう。


・終わったぞ!おめでとう鹿島アントラーズ!
アジアのサッカークラブの王者!





・Jリーグ>>>イランリーグ。


・ペルセポリスのファンであることを誇りに思う。


・面白い事実:2014年以来、西アジアのチームはホームでの決勝で勝てない。


・私はペルセポリスのファンだ。
おめでとう、日本。


・これが現実だよ。
鹿島も水原もペルセポリスに簡単に勝てる。
勝てると思っていたのはペルセポリスのファンだけだろうな。


・東アジアのクラブは強すぎるよ。
ACLで彼らはこれからも席巻し続けるだろう。


・インドから祝福するよ。
クラブワールドカップでの最善を祈る。


https://goo.gl/TU4AXH,https://goo.gl/4pa3NX,https://goo.gl/TM2YAZ,https://goo.gl/FoUNQj,https://goo.gl/RqZgN9
follow us in feedly