oo
メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑は、11日のAリーグ第4節セントラル・コースト・マリナーズ戦(4-1)で今季2点目となる先制ゴールを奪い、リーグ戦初の連勝を飾った。試合後にはスタンド観戦していた“人類最速男”のウサイン・ボルト氏と交流。クラブ公式インスタグラムが「レジェンドがレジェンドに会う」と動画付きで紹介している。以下略(フットボールゾーンweb)
海外の反応をまとめました。



動画

View this post on Instagram

Legend meets legend #mvfc #ourvictory

Melbourne Victoryさん(@gomvfc)がシェアした投稿 -




・そうか...奇妙だな...。


・あれは誰?


・どうして彼らはプールサイドで会っているの?


・プールの中の稲妻は誰も望まない。


・「君は本田圭佑だね」
「イエス」
「サッカーをしているね」
「イエス」
「私もサッカーをする」
「それで?」
「君は私よりも上手い?」
「君に会ったことはなかったけど、イエス」


・私も本田圭佑に会って話せたらなぁ。


・セントラルコーストマリナーズは、背の高いスピードのあるフォワードがいれば、我々の守備を混乱させることが出来るぞ...待てよ...。(メルボルンヴィクトリーのファン)


・真面目な話、メルボルンヴィクトリーがボルトを試合に招待して、セントラルコーストマリナーズをコテンパンに倒したら、面白いだろうな。





・SPEEDOがベスト。


・↑日本ではSPEEDOはとても人気がある。


・もしかしたら、ボルトはメルボルンヴィクトリーでの契約を狙っているのかもしれないね。(笑)


・ボルトがヴィクトリーと契約する。


・ヴィクトリーは彼と契約するべきだ。
新しいファンを獲得出来るぞ。
ホームでリードしている時に、80分になったら彼を投入しろ。


・正直、もっとビッグネームたちがこの氷風呂に入ってきた。


https://goo.gl/PHHBpy,https://goo.gl/tRkS2n,https://goo.gl/Ay3s8b
follow us in feedly