985
アイルランド・ダブリンのサッカーチーム、バリーブラックFCが、試合を中止にするため選手の死を偽装した。死んだことにされたフェルナンド・ラフエンテ選手は、「ちょっと面白かった」と心境を語った。以下略(bbc)
海外の反応をまとめました。




・アイルランド限定だな。(笑)


・何が狙いだったんだよ?まったくもう!


・↑驚いたふりをして、選手が蘇ったというのが狙いだったのだろう。


・「お婆ちゃんが亡くなったから宿題が出来ない」という言い訳を別次元にまで引き上げた。


・それで試合は延期になったの?


・↑ああ、しかも他のチームは試合開始前に黙とうを捧げた。


・↑少なくとも彼らは望んだ結果を手にしたわけだ。
疑問が残る方法だったけどね。


・滅茶苦茶だな。面白い。


・どうして偽装なんてしたんだ?
いつか分かることだろ。





・試験日程を延期するための手段になるな。


・クラブにとっては素晴らしい宣伝になった。


・こんなことはでっち上げようがないが...彼らはやってのけた。


・ハハハ!アイルランド人め!
奴らを愛さずにいられない。


・落ち着け。誰も亡くなっていない。


・これを読んだ時に笑ってしまったが、罪深いと感じるべき?


・アイランド人のユーモアは素晴らしい!


https://goo.gl/nWK6VR,https://goo.gl/YCf5P8,https://goo.gl/shr4g7

follow us in feedly