dd
ポルトガルリーグのポルティモネンセに所属する日本代表MF中島翔哉が、プレミアリーグのウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCに2000万ユーロ(約25億円)の移籍金で加入間近と報道されました。

海外の反応をまとめました。






・A BOLAによると、中島翔哉がウルヴスに2000万ユーロで加入するらしい。


・彼について何も知らないと言ってもいい!
transfermarktによると、彼は左ウイングで中央の攻撃的MFと右ウイングもこなせる。(ウルヴスファン)


・大賛成だ。彼は凄い。(ウルヴスファン)


・もしも彼がFIFAの中と同じくらい洗練されていたら、彼とアダマ(トラオレ)は途中交代でサイドを駆け回るだろう。


・もちろん彼はウルヴスに行く。


・その金を賢く使えよ、ポルティモネンセ。


・それだけの価値がある。


・ベンフィカも少し前に彼と交渉していた。
彼らのファンは彼との契約をとても望んでいる様子だった。


・サルビオとセルビを彼とトレードできない?(ベンフィカファン)


・素晴らしい選手だ。
彼がいなくなってしまったら悲しい。


・事実だとしたら、彼の幸運を祈る。
トップ4以外で輝いている数少ない選手の一人だ。





・日本代表に呼ばれたばかりで、4-3で勝利したウルグアイ戦に出場した。


・彼のことは何も知らないが、前途有望そうだ。


・彼のことは分からないが、FIFA19での彼の評価は77だ。


・私は極東の選手が好きだ。
いつも全力を尽くす。110%ね。


・彼はウィングよりも監督が必要だと思う。


・ディオゴ・ジョッタよりもずっとマシ。


・日本のメッシ!気に入った!
メンバー落ちは絶対にないコスタからポジションを奪えるかもしれない。


・昨シーズン、ポルトガルリーグで29試合10得点10アシストだった。
弱小チームで凄い結果を出した。
最近、スポルティングリスボンに4-2で勝利し、彼は2ゴール決めて他の2点もおぜん立てした。


https://goo.gl/VBNtnE,https://goo.gl/4wGhzL
follow us in feedly