ffd
トルコ1部ベジクタシュは現地時間3日、リーグ第20節でアランヤスポルと対戦し、6-2で快勝を飾った。前半だけで3点のリードを奪ったなか、後半36分に今冬に加入したMF香川真司が登場。トルコデビューを飾るとともに、自身3カ月ぶりとなる実戦で2ゴールを奪い、チームの勝利に貢献した。以下略(Football ZONE web)

海外の反応をまとめました。



動画





・途中交代して15秒後に決めた。
ファーストタッチだった。


・10秒も経っていないと思う。


・ハハハ!たった今、また点を取ったぞ!


・香川がようやく解放された!
しかも既に2点取った!


・デビュー戦3分間で2ゴール。


・これぞ私が愛するシンジだ。(ドルトムントファン)


・これは史上最高のデビュー?
3分で2点だぞ。ハハハ。


・↑もう既に彼のことが大好きだよ。(ベシクタシュファン)


・数か月もプレーしていないのに、これほどの自信があることを想像してみてくれ。





・一体何が起きているんだ?(笑)


・彼の質は我々のリーグよりも高い。


・ベシクタシュがシンジを解き放った。
本当に良かった。


・点を取った時の香川の困惑した様子が面白かった。


・彼を連れ戻したくなった。(ドルトムントファン)


・↑彼をベンチで腐らせるために?



・彼はこれからリーグで大活躍するだろう。



・香川がベシクタシュに?今回の移籍市場は完全に見逃していた。


・↑シーズン終了までのレンタルだよ。ロイスとゲッツェの好調が理由で、ドルトムントでは起用されていなかった。スペインに移籍しようとしたが、誰も値段を付けなかった。


・買取オプションを付けるべきだった...。


https://goo.gl/hHqJXT,https://goo.gl/uhr5fe,https://goo.gl/6qGWmN,https://goo.gl/p6bT9k
follow us in feedly