sds
【AFP=時事】今月2日に行われたサッカートルコ3部リーグの試合で、選手がかみそりの刃で対戦相手を切りつけた疑いで取り調べを受けたことが、現地メディアで報じられた。同国の裁判所は4日、加害者とされる選手に条件付きで身柄の解放を認めた。以下略
海外の反応をまとめました。




・ベシクタシュに来い!


・おいおい、トルコリーグは完全にゴミだな。


・それなのに私はラモスのことを嫌な奴だと思っていた。


・ラモスに変なアイデアを吹き込むなって!


・↑ルイス・スアレスは、歯を鋭く磨いている。


・ セルヒオ・ラモスはメモを取れ。


・擁護するわけではないが、アメドスポルでは政治的なことがずっと起きていた。
ウエストブロムの試合で起きたのとはわけが違う。


・トルコサッカー...これがすべてを物語っている。


・彼がクラブから追放されて、裁判にかけられることを祈る。





・我々にはVARが必要だ。


・トルコでは一体どんな罰が下されるの?
3試合の出場停止くらい?


・友よ、終わりは近い。


・もはや神聖なものは存在しないのだろうか?


・彼がプレーすることはもうないだろう...。


・間違いなく生涯出場禁止だよな?


・おいおい、嘘だろ?あまりに狂っている。


・ペペとラモスは、これを今まで思いつかなかったことに地団駄を踏んでいる。


https://goo.gl/kuqP94
follow us in feedly