21
6連覇中のバイエルンがついに首位に戻ってきた。  9日、ブンデスリーガ第25節が行われ、2位バイエルンはホームでボルフスブルクと対戦。前半34分にMFセルジュ・ニャブリが先制点を挙げると、FWロベルト・レワンドフスキが2ゴールを記録するなど、ゴールラッシュにより6-0で完勝。5連勝を飾った。以下略(ゲキサカ)
海外の反応をまとめました。




・そしてバイエルンは首位に留まるだろう。


・今日の彼らのパフォーマンスを考慮すると、シーズンが終わるまで首位だ。


・気持ちを理解できる。(リバプールファン)


・↑私を支えてくれないか?(ドルトムントファン)


・ドルトムントにはリードがあったのに。
少なくとも昨シーズンよりは良かった。
もしかしたら、来季は優勝できるかもね。


・↑ロイスが戻ってきたし、もうCLで戦わなくて良い。
シーズンが終わるまで良い戦いをすると思う。


・CLと多少の怪我人があるとはいえ、リーグで首位を走る質の高いチームなら、下位の3~4チームに楽勝するべきだったよ。
もしも事態を好転させたいのなら、もう一度奮い立たせるものが必要だ。


・↑得失点差で下回っているだけだし、ミュンヘンではあるけどバイエルンとの対戦が残っている。
大きなリードを台無しにしたけれど、事態を好転させるなんて大げさだよ。





・得失点差で逆転されただけだぞ、ドルトムント。


・首位天王山は凄いものになるだろう。


・ドルトムントに何があったのか誰か説明してくれないか?
素晴らしいスタートを切ったのに、自滅したような気がする。


・↑ウィンターブレイク直後にロイス,アカンジ,デラネイら重要な選手たちが怪我をしたり、出場停止処分を受けた。
ここ数節はハキミらのパフォーマンスが悪い。


・↑ピシュチェクがいないのも痛い。


・ドルトムント、ナポリ、スパーズを1つのリーグに入れろ。
どこも優勝しないから。


https://goo.gl/ssPtdA
follow us in feedly