a
 現地時間3月13日、チャンピオンズ・リーグ(CL)のラウンド・オブ16第2レグが開催され、5-1でリヨンを破ったバルセロナと、3-1でバイエルンを下したリバプールが準々決勝に駒を進め、ベスト8が出揃った。  躍進が際立つのがイングランド勢だ。トッテナム、マンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、そしてリバプールと出場した全4チームが勝ち上がり。これは、08‐09シーズン以来10年ぶりとなる。以下略(サッカーダイジェストWeb)
海外の反応をまとめました。




・今週はイングランドの者全員が、EUに残ろうと決心したようだ。


・↑もちろん政治家以外がね。


・あいにくイングランド勢はどこもチャンピオンにならない。


・↑チェルシーが優勝する。


・帝国が再び輝き始めた。


・英>独。


・優勝はどうせバルサかユーベだ。


・ビッグクラブは、組み合わせ抽選でポルトかマンUを引き当てたい。


・あいにくUEFAは、イングランドのクラブ同士を戦わせるだろう。


・今年のマドリード勢とドイツ勢は弱かった。





・イングランドのチームが、すべてベスト4に残ることを想像してみてくれ。


・↑UEFAが、そんなことを許すはずない!


・リバプールファンとしては、楽な相手と戦いたい。
マンUを頼む。


・イングランド勢は4チーム、イングランド人は何人?


・↑4クラブで少なくとも15人はいるだろ?悪くないだろ?


・決勝はイングランド勢同士の戦いになると思う。
でも、どこのチームかは言いたくない。


・おそらく優勝はイングランドのクラブだ。
マンCだろうね。


https://goo.gl/yPWVfu,https://goo.gl/S1deea
follow us in feedly