fd
 ブンデスリーガ第27節が30日に行われ、首位のバイエルンはアウェイでフライブルクとドロー。勝ち点「60」で並んでいた2位のドルトムントは、ホームでヴォルフスブルクに勝利し、順位が逆転した。以下略(サッカーキング)
海外の反応をまとめました。




・バイエルンがつまづき、ドルトムントが首位に。


・1試合引き分けただけで、どうしてつまづきなんだ?(バイエルンファン)


・↑優勝争いの世界へようこそ。
勝ち点3以外は、すべてつまづきだ。(スパーズファン)


・↑スパーズのファンが、バイエルンのファンに優勝争いについてレクチャーするなんて。


・↑優勝争いのつまづきを知っている者がいるとしたら、それはスパーズファンだ。


・その調子だ、ドルトムント!信じているぞ!


・ドルトムントは土壇場で2点取った。
一方のレヴァンドフスキは終了間際の2分間で、次から次へと外した。


・レヴァンドフスキのせいで勝ち点3が取れなかった。
楽なシュートを2本外した...。


・ありがとう、フライブルク。
とても素晴らしい。(ドルトムントファン)


・↑バイエルンと2度対戦したチームの中で、バイエルンに一度も負けていないのはフライブルクだけだ。


・↑バイエルンに負けていない2つ目のチームになろう。(ドルトムントファン)





・愛しているよ、フライブルク。君たちは本当に美しい。(ドルトムントファン)


・タイトル争いは本当に面白い。


・今年、私は52歳年を取った。(ドルトムントファン)


・ドルトムントは、バイエルンに勝ち点を落とさせても大丈夫だと思わせて、ロスタイムに2点取った。


・レヴァンドフスキは簡単なシュートを外して、難しいシュートを決める。


・来週はアウェイのバイエルン戦だ。


・これ以上ない展開だ。
来週はバイエルンvsドルトムント。
待ちきれない。


・今シーズンはドルトムントが優勝することを祈る。
ブンデスリーガにとっては、それが良いことだ。


https://goo.gl/D4kqq5

follow us in feedly