本田圭佑

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    wr
    [5.28 セリエA第38節 カリアリ2-1ミラン]
     セリエAは28日、今季最終節となる第38節を行った。日本代表FW本田圭佑の所属するミランは敵地でカリアリと対戦し、1-2で敗れた。ミランは18勝9分11敗の6位で16-17シーズンを終えた。以下略
    海外の反応をまとめました。


    【キャプテン本田が奮闘もミランはカリアリに敗戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    wer
    [5.21 セリエA第37節 ミラン3-0ボローニャ]  ミランの日本代表MF本田圭佑がFKでゴールを奪った。  ベンチスタートだった本田は後半13分から途中出場。そして1点をリードして迎えた後半28分、ゴール前で獲得したFKを蹴ると、ボールはGKの手を弾いてゴールラインを越えていった。本田のセリエAでのゴールは16年2月14日のジェノア戦以来、462日ぶりとなった。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【本田がFKで今季初ゴール!ボローニャに快勝!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ff
    ACミランの日本代表FW本田圭佑は7日の第35節ローマ戦でリーグ戦24試合連続の先発落ちとなり、1-4と惨敗したこの試合で出番は訪れなかった。今季限りで契約満了となる背番号10に対し、ミランは契約延長オファーを出しておらず、退団が既定路線となっている。米メジャーリーグサッカー(MLS)、Jリーグ復帰などの可能性が囁かれるなか、オーストラリアのAリーグに移籍する可能性も浮上してきた。 「本田はシドニーとビクトリーをいかにしてアジアでの栄光に牽引できるか」と特集したのは、オーストラリア公共放送「SBS」。本田が今季ミランで6試合98分しかプレーしていない現状を指摘し、「今季終了後に間違いなくイタリアの巨人から去る」と断言されている。  移籍先の本命は米MLSと報じられる一方、中国リーグ上海上港、Jリーグ復帰という選択肢に加え、オーストラリアリーグに移籍となる可能性があるという。以下略(フットボールゾーンウェブ編集部)
    海外の反応をまとめました。


    【本田に豪州移籍の可能性浮上(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    u
    第34節で降格圏のクロトーネと引き分けたミランは、4季連続でチャンピオンズリーグの出場権を逃しました。

    海外の反応をまとめました。


    【ミランが4季連続でCL出場を逃す(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ytg
    [4.23 セリエA第33節 ミラン1-2エンポリ]  セリエAは23日、第33節を行った。日本代表FW本田圭佑の所属するミランはホームでエンポリと対戦し、1-2で敗れた。ミランの敗戦は4戦ぶり。下位17位に沈む相手に痛恨の敗戦となった。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【本田が後半43分から4カ月ぶり出場も下位のエンポリに敗戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    l
    [4.15 セリエA第32節 インテル2-1ミラン]
     日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、同FW本田圭佑の所属するミランとのミラノダービーを戦い、2-2で引き分けた。長友は10試合ぶり先発出場。16試合連続出番なしで試合を終えた本田とは対照的だった。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【(長友フル出場)ミラノダービーは劇的ドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    23
    ACミランの日本代表FW本田圭佑は、現地時間9日の第31節本拠地パレルモ戦で21試合連続先発落ちが予想されている。今季、公式戦先発出場1試合とピッチ上で貢献できずにいる背番号10は、これまではユニフォーム売り上げや日本企業のスポンサー獲得で貢献し、地元メディアから「マーケティングマン」という異名を手にしていたが、ついに広告塔の役目も終わりを告げたようだ。
     ACミランは公式インスタグラムで、ユニフォーム胸スポンサーを務めるエミレーツ航空がミラン選手の写真をラッピングしたPRプロジェクトを発表。昨季はその5選手の1人に起用されていた本田だが、今回はメンバー外となってしまった。以下略(フットボールゾーンウェブ)
    海外の反応をまとめました。

    【本田は広告でもメンバー外、ミランがエミレーツがミラン特別塗装機を公開(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title
    [3.18 セリエA第29節 ミラン1-0ジェノア]  セリエAは18日、第29節を行った。日本代表FW本田圭佑の所属するミランはホームでジェノアと対戦し、1-0で勝利した。先発の可能性も報じられていた本田だが、結局この日も出番なし。リーグ戦の不出場は13試合に伸びた。以下略(ゲキサカ)

    海外の反応をまとめました。

    【(本田出番なし)主力8人欠場のミランがジェノアに勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title
    10日に行われたセリエA第28節ユベントス対ACミラン戦(2-1)終了後、ACミランの選手数名がユベントス・スタジアムの備品を破壊したり、落書きをしたと報告された。この件についてユベントスは被害届を提出しないことを決定したと、イタリア紙『レプッブリカ』が報じている。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【ミランの選手たちがユーベ本拠地のロッカールームで破壊行為(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title
    ユヴェントスvsミランの一戦は、1-1で迎えた後半アディショナルタイムにユヴェントスがPKを得て、PKを決めたユヴェントスが土壇場で勝ち越して勝利を収めた。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【(本田招集外)終了間際の疑惑のPKでユーベがミランに勝利(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ