長友佑都

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


    海外の反応をまとめました。

    【長友とガビゴルがフュージョン!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    122
    11.20 セリエA第13節 ミラン2-2インテル

     セリエAは20日、第13節を行った。本田圭佑の所属するミランと長友佑都の所属するインテルによる「ミラノダービー」が行われ、2-2の引き分けに終わった。なお、本田圭佑は出番なしに終わったが、長友佑都は後半20分から途中出場した。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【(長友途中出場)ミラノダービーはドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    3
    日本代表DF長友佑都が所属するインテルは1日、フランク・デ・ブール監督(46)の解任を正式に発表した。 今夏インテルの指揮官に就任したデ・ブール監督だが、最近では成績不振により解任の可能性が取りざたされ続けていた。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【長友所属のインテルがデ・ブール監督を解任(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tr
    <セリエA:ローマ2-1インテルミラノ>◇2日◇ローマインテルミラノ長友佑都はリーグ戦では8月21日の開幕戦以来の出場だった。試合から遠ざかった理由にはふくらはぎの負傷もあるが「この状況は初めてではない。出場できなくなって、はい上がってきたという経験もある。今回も壁が来て、楽しもうと思っていた」と前向きに語った。以下略(日刊スポーツ)
    海外の反応をまとめました。

    【長友が開幕戦以来の出場もローマに敗戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    12
    インテルは30日、ジェノアからアルゼンチン人DFクリスティアン・アンサルディ(29)を獲得したことを正式に発表した。今夏のインテルの練習及び親善試合にすでに参加しており、移籍が既成事実となっていたアンサルディ。インテルは30日にこのアルゼンチン人DFの獲 得及び、レンタルによって昨季もジェノアに在籍したDFディエゴ・ラクサールを、同クラブに完全移籍で放出することを発表している。インテルはラクサール譲渡のほか、移籍金として200万ユーロ前後をジェノアに支払うことで、アンサルディ獲得を成立させた模様だ。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【長友に強力ライバル出現!インテルがアンサルディを獲得(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    0000
    大手家電量販店などを傘下に持つ中国の企業グループが、サッカーの日本代表の長友佑都選手が所属するイタリア1部リーグ、インテルをおよそ330億円で買収すると発表しました。以下略(NHK)
    海外の反応をまとめました。

    【中国企業が長友所属のインテルを約330億円で買収(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    h
    <イタリア杯:インテルミラノ3(3PK5)3ユベントス>◇準決勝◇2日◇ミラノ第2戦が行われ、DF長友佑都が所属するインテルミラノがホームで3点を奪って2戦合計3-3に追いつく健闘を見せたが、PK戦で3-5で敗れ決勝進出はならなかった。以下略(日刊スポーツ)
    海外の反応をまとめました。

    【伊杯決勝で日本人対決は実現せず!インテル敗退(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title
    インテルミラノに所属する日本代表FW長友佑都が、今冬の移籍市場でマンチェスターUからオファーが届いていたことを認めた。11日付のインテル・ニュースのインタビューで明かした。  同選手は「インテルのすべてを愛しているし、ここに残りたい。マンチェスターUからのオファーも断った。僕の願いはここに残ること」とインテル愛を強調した。以下略(日刊スポーツ)
    海外の反応をまとめました。

    【長友がマンUからのオファーを拒否(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    r
    インテルDF長友佑都の移籍がついに決まるかもしれない。FW岡崎慎司が活躍中のレスター・シティが日本代表サイドバックの新天地になる可能性が高まっている。
     先日イタリアメディアが長友のレスター行きを報じていた。同選手については数多くの噂が飛び交っていただけに、この噂の信ぴょう性にも疑問が持たれていたが、29日にはイギリス『スカイ・スポーツ』がレスターの長友獲得を伝えている。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【長友が岡崎のチームメイトに?レスターへの移籍報道(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    r
    サンプドリアは9日、元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノの加入を発表した。同クラブ公式HPが伝えている。
     発表によると、カッサーノはサンプドリアと2017年6月30日までの2年契約を結んだという。
     現在32歳の同選手は2007-2008シーズンから3年半の間、サンプドリアでプレーしていた。その後はミランとインテルに所属し、2013年にパルマへ加入した。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。

    【長友獲得の噂があるサンプドリアにカッサーノが復帰(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ