日本代表

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1e
    [6.13 W杯アジア最終予選 日本1-1イラク テヘラン]  W杯アジア最終予選は13日、第8節を行い、B組の日本代表は中立地イラン・テヘランのPASスタジアムでイラク代表と対戦し、1-1で引き分けた。前半8分にFW大迫勇也のゴールで先制したが、後半27分に追いつかれた。1-1の引き分けで勝ち点1を積み上げるにとどまった日本だが、5勝2分1敗の勝ち点17で首位をキープ。3位以内も確定し、次戦8月31日のオーストラリア戦(埼玉)に勝てば、最終節を残して6大会連続のW杯出場が決まる。以下略(ゲキサカ)

    海外の反応をまとめました。

    【大迫先制弾も日本はイラクとドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hh
    FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017のラウンド16が30日に行われ、U-20日本代表はU-20ベネズエラ代表と対戦した。試合は延長戦の末にベネズエラが1-0で日本を下し、準々決勝に駒を進めた。5大会ぶりに同大会に出場した日本は、ベスト16に終わった。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【日本が8強を逃す!ベネズエラに延長の末に敗れる(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gr
    FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017・グループステージ第3戦でU-20日本代表とU-20イタリア代表が対戦し、2-2で引き分けた。これで日本は勝ち点4のグループD3位となり、決勝トーナメント進出を決めた。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【(U20W杯)日本とイタリアの試合を海外が酷評(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    d
    U-20W杯1次リーグD組(21日、日本2-1南アフリカ、韓国・水原)5大会ぶりの本大会出場を果たした日本は南アフリカと対戦。FW小川航基(磐田)と堂安律(G大阪)のゴールで逆転勝ち。途中出場した15歳のFW久保建英(FC東京)が決勝点をアシスト。同じく途中出場のMF遠藤渓太(横浜M)が攻守に活躍し、内山采配がズバっと的中した。以下略(サンスポ)
    海外の反応をまとめました。


    【U20日本代表が逆転で初戦白星!(南アの反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rrr
    [3.28 W杯アジア最終予選 日本4-0タイ 埼玉]  日本代表は28日、W杯アジア最終予選第7節でホームにタイ代表を迎え、4-0で快勝した。前半8分、MF香川真司のゴールで先制すると、同19分にFW岡崎慎司の国際Aマッチ通算50得点目、後半12分にもFW久保裕也の2戦連発となる追加点が決まり、同38分にはDF吉田麻也がダメ押しゴール。GK川島永嗣のPKストップもあり、2試合連続の完封勝利で最終予選3連勝を飾った。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【香川先制!岡崎50点目!久保連発!吉田強烈ヘッド!日本がタイに4-0で勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    8i
    サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組第6戦は23日、各地で行われ、6大会連続の本大会出場を目指す日本はアラブ首長国連邦(UAE)のアルアインでUAEに対し久保(ヘント)と今野(G大阪)の得点で2-0と快勝した。勝ち点を13に伸ばし、同組2位を守った。以下略(サンスポ)

    海外の反応をまとめました。

    【久保!今野!日本がUAEに勝利!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    112
    [11.15 W杯アジア最終予選 日本2-1サウジアラビア 埼玉]
     日本代表は15日、W杯アジア最終予選でサウジアラビア代表と対戦し、2-1で競り勝った。前半45分にMF清武弘嗣のPKで先制すると、後半35分にFW原口元気が最終予選4戦連発となる追加点。同45分に1点を返されたが、そのまま逃げ切った。日本は3勝1分1敗の勝ち点10に伸ばし、前節終了時点で首位だったサウジアラビアに並んだ。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【清武!原口!日本がサウジに勝利!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    12
    [10.30 AFC U-19選手権決勝 日本 0-0(PK5-3)サウジアラビア]
     19歳以下のアジアナンバー1を争うAFC U-19選手権バーレーン2016は30日に決勝を行い、U-19日本代表は0-0で突入したPK戦の末、サウジアラビアに5-3で勝利。過去準優勝6回の日本は7回目となる決勝挑戦で初めて勝利し、悲願の初優勝を果たした。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【U19日本代表がサウジを下して悲願の初優勝!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    d
    [10.11 W杯アジア最終予選 日本1-1オーストラリア メルボルン]
     ロシアW杯アジア最終予選は11日、第4節を行い、日本代表はオーストラリア・メルボルンのドックランズスタジアムでオーストラリア代表と対戦し、1-1で引き分けた。日本は前半5分にFW原口元気が3戦連発となる先制点を決めたが、後半7分にPKで失点。試合はそのままタイムアップを迎え、勝ち点1ずつを分け合った。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【原口3戦連発もPK献上、日本は豪とドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    re
    埼玉スタジアムが地鳴りのような大歓声に揺れた。同点の後半ロスタイム、途中出場のMF山口蛍(26=J2C大阪)が、豪快に右足を振り抜いた。
     「途中から入ったんで何か仕事をしないといけない、という思いでずっといました。それが最後結果につながってほっとしています。いつもやったらふかしてしまうとこなのに入ってしまって、ほっとしてます」以下略(スポニチ)
    海外の反応をまとめました。


    【山口蛍の劇的な決勝ゴールを見た海外の反応(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ