ドイツ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    11
    シャルケの公式オンラインショップが、4点差を追いついて引き分けたドルトムントとの試合を記念してTシャツを発売しました。
    価格は1枚19.95ユーロ(約2600円)。


    海外の反応をまとめました。

    【シャルケがドルトムントと4-4で引き分けた試合の記念Tシャツを発売(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    fg
    [10.1 ブンデスリーガ第7節 ヘルタ2-2バイエルン]
     ブンデスリーガは1日、第7節3日目を行い、FW原口元気の所属するヘルタ・ベルリンはホームでバイエルンと対戦し、2-2で引き分けた。左サイドハーフで今季初先発を飾った原口は0-2の後半6分に3人抜きのドリブル突破から追撃弾を演出。約1年ぶりとなるアシストを記録し、5連覇中の王者相手に価値ある勝ち点1獲得に貢献した。ゲキサカ
    海外の反応をまとめました。

    【原口がバイエルン相手に3人抜きから見事なアシストを決める!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    iu
    バイエルンの新監督就任が噂されるトーマス・トゥヘルが、ミュンヘン行きの飛行機に乗り、ルンメニゲCEOと交渉を行っているとビルト紙が報じました。

    海外の反応をまとめました。

    【トゥヘルのバイエルン監督就任に現実味(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gfg
    バイエルンは28日、カルロ・アンチェロッティ監督(58)を解任したことをクラブ公式サイトで発表した。10月1日に敵地で行われるブンデスリーガ第7節のヘルタ・ベルリン戦については、今季からヘッドコーチを務める元フランス代表DFのウィリー・サニョル氏(40)が暫定で指揮を執るという。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【バイエルンがアンチェロッティを電撃解任、後任にトゥヘルの名も(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hgf
     ハンブルガーSVで日本代表DF酒井高徳と同僚のFWニコライ・ミュラーは現地時間19日に行われたブンデスリーガ開幕節の本拠地アウクスブルク戦(1-0)で決勝点を決めたが、ゴール後に披露したパフォーマンスでジャンプの着地に失敗して負傷。診断結果は右膝前十字靭帯断裂、全治7カ月の重傷だと判明した。以下略(Football ZONE web
    海外の反応をまとめました。


    【酒井高徳の同僚FWがゴールパフォーマンスで全治7か月の大けが(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gr

    海外の反応をまとめました。

    【日本人2選手もランクイン!ブンデス公式が選ぶ「O」のゴールTOP10(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    piu
    バイエルンが、レアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの獲得へ向けて準備を進めているようだ。コロンビアのテレビ局『カラコル・テレビシオン』の報道を引用し、スペイン紙『アス』が10日に伝えている。  報道によると、バイエルンがJ・ロドリゲス獲得に向けて動きを見せており、関心が報じられているマンチェスター・Uやパリ・サンジェルマンよりも先に正式オファーを提示する可能性もあるという。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【バイエルンがハメスの獲得を狙う(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    k
    Bミュンヘンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキはチームメイトたちやカルロ・アンチェロッティ監督に不満を抱いているようだ。ドイツ誌『キッカー』で代理人が明かしている。  レヴァンドフスキは今シーズンのリーグ戦で30ゴールをマーク。しかし最終節となったフライブルク戦ではゴールを決められず、同日のブレーメン戦で2ゴールを決め、リーグ戦で合計31ゴールを記録したドルトムントFWピエール=エメリク・オーバメヤンに得点王のタイトルを譲っている。  それに対し、レヴァンドフスキは以前にも母国メディアで「今は何も思っていないが、当初は落ち込んだよ。もしかすると、チームが僕を助けてくれなかったことに満足していなかったのかもしれない。最後の試合が終わったすぐ後は怒りを感じたよ。チームに失望していた」と振り返っている。だが、どうやらそれは”過去のこと”として片づけられていないのかもしれない。以下略(goal.com)

    海外の反応をまとめました。

    【不満を抱いたレヴァンドフスキがバイエルンから移籍?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gf
    バイエルンは24日、U-19チームに所属するドイツ人DFフェリックス・ゲッツェとプロ契約を締結したと発表した。契約期間は2019年6月30日まで。  フェリックス・ゲッツェは、現ドルトムントのドイツ代表MFマリオ・ゲッツェの実弟。2014年からバイエルンの下部組織でプレーし、今シーズンはトップチームの数試合でメンバーに招集されることもあった。そして今回、プロ契約を勝ち取ることとなった。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【ゲッツェの弟がバイエルンとプロ契約(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    t
    サッカーのドイツ1部リーグ、ケルンの大迫勇也選手が20日、今シーズン最終戦のマインツ戦に先発出場し、1ゴール1アシストの活躍で勝利に貢献しました。中略 
    大迫選手は、ゴールを決めた直後に途中交代しましたが、1ゴール1アシストの活躍でチームの勝利に貢献し、そのままケルンが2対0で勝ち、最終戦で順位が浮上してリーグ5位となりました。
    大迫選手は今シーズン30試合に出場し、通算7得点の活躍でシーズンを終えました。以下略(NHK)
    海外の反応をまとめました。

    【大迫が1ゴール1アシスト!ケルンがEL出場権獲得(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ