スペイン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gf
    ストライキ、そしてサッカー史上2番目となる高額の移籍金…。欧州のなかでも最も注目を集めた移籍劇の1つを演じたウスマン・デンベレ。リーグ戦第3節のエスパニョール戦につづき、CLユベントス戦では先発出場した同選手だったが、しかし期待にそうような活躍は見せられずに71分にはベンチへと退いた。 20歳の若きフランス代表としては、これまでの雑音を払拭し、バルセロナでの新しいサッカーを学ぶべく、期するものをもってヘタフェ戦では先発出場していのだが、今度はわずか29分間で交代。しかしそれはプレーに関するものとは別の理由だった。 日曜日に受けた診断の結果、デンベレは大腿の二頭筋腱を断裂していたことが判明。これから4ヶ月の離脱を余儀なくされることになるという。以下略(キッカー日本語版)
    海外の反応をまとめました。


    【バルサのデンベレが4か月間の戦線離脱(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    yt
    【8月2日 AFP】スペイン1部リーグのセビージャFC(Sevilla FC)は1日、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティ(Manchester City)を昨季限りで退団したヘスス・ナバス(Jesus Navas)がチームに復帰したと発表した。  セビージャはウェブサイト上で発表した声明で、「ヘスス・ナバスと合意に達した。選手は1日にサインを交わし、今後4シーズンにわたり在籍することになる」と述べた。以下略
    海外の反応をまとめました。


    【「誘拐動画」で新戦力加入を発表したセビージャ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    fd
    エイバルのMF乾貴士がリーガ最終節バルセロナ戦で2ゴールと大仕事をやってみせた。 バルセロナとのリーガ・エスパニョーラ第38節で先発出場した乾は、前半7分にクロスから左足のショートバウンドボレーでネットを揺らし、先制点を挙げる。以下略(goal.com)
    リーガ・エスパニョーラ最終節 バルセロナ 4-2 エイバル

    海外の反応をまとめました。

    【乾がカンプノウでバルサ相手に2ゴール!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    7
    海外のニュースサイトが、リークされたとするバルサの新ユニフォームの写真を公開しました。

    海外の反応をまとめました。

    【不評!リークされた「楽天」ロゴのバルサユニフォーム(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    g
     スペイン1部エイバルのMF乾貴士(28)が異例の欠場をすることになった。30日付のスペイン紙アスによると、4月4日のスペイン国王夫妻の来日に伴って帰国し、安倍首相主催の夕食会などに出席するという。以下略(スポーツニッポン)
    スペイン語の誤訳はご容赦ください。
    海外の反応をまとめました。

    【エイバルの乾が日本で首相主催の夕食会に出席するためにリーグ戦2試合欠場へ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title
    日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャの元フランス代表MFサミル・ナスリが、ツイッターのアカウントを一時乗っ取られる被害にあったようだ。28日付けのイギリス紙『サン』が報じた。
     同紙によると、乗っ取りの被害にあったのは27日の火曜日の夜だという。ナスリはアメリカ・ロサンゼルスにある美容クリニック「ドリップ・ドクター」を訪問。そこでビタミン剤の点滴注射を受けたことをツイートしたが、その後にアカウントを乗っ取られてしまったようだ。中略
    スペイン紙『エル・パイース』によると、現地のアンチ・ドーピング機構がナスリの処置に違法性がないか調査を開始したという。関係者によると、規定量以上のビダミン剤が投与されていないかなど、いくつか気になる点があるそうだ。
     ナスリは今シーズン、マンチェスター・Cからセビージャへレンタル移籍。加入1年目から背番号「10」を託され、中心選手として活躍しているが、束の間のオフに巻き込まれた騒動によって調子を崩さないか心配されるところだ。(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。

    【清武の同僚ナスリが散々な目に(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title
    日本代表MF清武弘嗣の加入が決まったセビージャは27日、ホルヘ・サンパオリ氏の監督就任を発表した。契約期間は2年。  セビージャは12日、ウナイ・エメリ監督の退任を発表。翌13日にはサンパオリ氏がセビージャ空港に到着したこと、同氏と交渉を行って契約合意を目指すことを伝えていた。そして今回、新指揮官就任が正式発表となった。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。

    【清武加入のセビージャ、チリを南米制覇に導いた名将を招聘(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    6
    7日に行われた国際親善試合でスペインはジョージアと対戦し、0-1で敗れた。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【韓国をフルボッコにしたスペインがFIFAランク137位のチームに敗れる(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    7
    20日のリーガエスパニョーラ第16節、レアル・マドリーは本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのラージョ・バジェカーノ戦で10-2の大勝を飾った。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【レアルが10発大勝!リーガで55年ぶりの得点数(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    t
    レアル・ソシエダは9日、デイビッド・モイーズ監督の解任を発表した。今シーズンのソシエダは開幕から不振が続いている。6日に行われたリーガエスパニョーラ第11節では昇格組であるラス・パルマスに敗れ、モイーズ監督の去就が話題になっていたところだ。ソシエダはモイーズ監督とともに、アシスタントのビリー・マッキンレイもクラブを去ると発表している。モイーズ監督は、エヴァートンで長期政権を築き、その手腕を買われてサー・アレックス・ファーガソン氏の後任に選ばれた。しかし、マンチェスター・ユナイテッドでは大きな壁にぶつかり、2014-15シーズン終盤に退任。ちょうど1年前にソシエダの指揮官に就任していた。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【ソシエダがモイーズを解任(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ