イタリア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ss
    今季セリエAのカリアリから、セリエBのペルージャへ期限付き移籍した北朝鮮国籍のFWハン・グァンソンが現地時間27日に行われたリーグ開幕戦の敵地ヴィルトゥス・エンテッラ戦でハットトリックを達成するなど大爆発。5-1での勝利に大きく貢献した。以下略(Football ZONE web
    海外の反応をまとめました。


    【18歳の北朝鮮人FWがセリエB開幕戦でハットトリック(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gd
    ミランの代表取締役を務めるマルコ・ファッソーネ氏が、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチの復帰について可能性を示唆した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が4日に報じている。以下略(サッカーキング)

    海外の反応をまとめました。

    【イブラヒモビッチがミランに復帰?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hr
    今夏積極的な補強を続けるミランは、今までに10人の選手を獲得しています。
    ルーカス・ビリア、アンドレア・コンティ、アンドレ・シウバ、ハカン・チャルハノール、マテオ・ムサッキオ、リカルド・ロドリゲス、フランク・ケシエ、アントニオ・ドンナルンマ、ファビオ・ボリーニ
    ミランは
    27日にEL予選でクラヨーヴァ(ルーマニア)と対戦します。

    海外の反応をまとめました。



    【ミランの補強が止まらない(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    wer
    イタリア・セリエAで史上初めて北朝鮮選手がゴールを決めた。カリアリに所属する18歳のFWハン・クァンソンが9日、デビュー2戦目となったホームのトリノ戦で1―3の後半36分から出場。同50分に左クロスを頭で押し込み、プロ初ゴールを記録した。試合は2―3で敗れた。以下略(スポニチアネックス)
    海外の反応をまとめました。

    【セリエAで初めて北朝鮮選手がゴールを決める(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1

    海外の反応をまとめました。

    【1994年にミランは34試合36得点でセリエAを制した(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tt
    ラツィオは27日、セビージャに所属するFWチーロ・インモービレを完全移籍で獲得したと発表した。クラブによると、26日にメディカルチェックを済ませての正式発表となったという。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【元ドルトムントのインモービレがラツィオに移籍(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1
    トリノは14日、セビージャからFWチーロ・インモービレ(25)をレンタルで獲得した。クラブの公式サイトで発表されている。インモービレはユヴェントスの下部組織で成長した後、2011-12シーズンにペスカーラでセリエBの得点王になった。その後、2013-14シーズンにトリノでセリエA得点王となると、次のシーズンにボルシア・ドルトムントに移籍している。しかし、ドイツでは本来の得点力を見せられず、今シーズンはセビージャへのレンタル移籍が決定。スペインでも復活には至っていないが、5試合に出場したことで完全移籍の義務が発生した模様で、完全にセビージャの選手となっていた。報道によると、トリノはレンタル料として85万ユーロをセビージャに支払う。完全移籍オプションを行使するには、さらに1100万ユーロを支払う必要があるようだ。(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【トリノがインモービレの復帰を発表(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eeee
    インテルのDF長友佑都が、23日に行われる日本代表MF本田圭佑の所属するミランとの「ミラノダービー」に向けて気合を高めた。  インテルとミランは23日に今季初のミラノダービーを行う。今年5月の対戦では、初の日本人対決に注目が集まったが、本田の出場が叶わず、お預けとなった。(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【本田対長友の日本人対決は?ミラノダービーを前に盛り上がる両クラブのサポたち(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    klja















    長友、フル出場も…インテル、ローマに完敗
    サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で長友佑都が所属するインテル・ミラノは5日、ホームでローマに0―3で敗れた。長友は右MF、サイドバックとしてフル出場した。

     インテル・ミラノは今季初黒星。長友は開始直後からローマの中心選手トッティをマークしたが、目立った働きはできなかった。積極的に参加した攻撃でも、有効なパスは少なかった。試合後はドーピング検査を受けたため、コメントはなかった。

     マッツァーリ監督は完敗に「悪く始まった試合の流れを変えられないこともある」と語った。
    (共同)
    海外の反応をまとめました。


    【(長友フル出場) インテルがローマに完敗 (海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    長友が先制点をアシストも…インテル、ドローで3連勝ならず

    75分にパラシオのスルーパスを受けた長友がクロスが上げて、イカルディが頭で合わせて先制。
    しかし、カリアリのミドルシュートがDFにあたって、コースが変わり入ってしまいました。

    海外の反応をまとめました。



    【長友がアシストをして大活躍するもカリアリ相手にドロー(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ