アジア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hh

    イランでは、1979年のイラン革命以来、女性がスタジアムで観戦することが禁止されています。
    イラン代表の主将マスード・ショジャイーが、
    5月に再選を果たした穏健派のハッサン・ロウハニ大統領に女性もスタジアムで観戦できるように求めました。

    海外の反応をまとめました。

    【イランの主将が女性のスタジアム観戦解禁を求める(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    y
    韓国サッカー協会は15日、同代表監督のウリ・シュティーリケ監督(62=ドイツ)の解任を発表した。  同日に行われた技術委員会で決定。李容秀(イ・ヨンス)技術委員長は「シュティーリケ氏は韓国サッカー発展のために頑張ってくれたが、ここまでのW杯予選での結果が我々が望むものではなかった」と成績不振を解任理由に挙げた。後任は未定。同技術委員長も責任を取って退任し、新技術委員長の下で新監督が決まる。以下略(スポニチ)
    海外の反応をまとめました。


    【後任は?韓国が代表監督を解任(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    kg
    海外の反応をまとめました。


    【ソン・フンミンが骨折、カタール人選手が骨折を嘲笑するパフォーマンス?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    wrf
    2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選・第8戦が8日に行われ、グループBの1試合が行われた。 日本と勝ち点で並ぶ2位サウジアラビアが、勝ち点3差で3位のオーストラリアと対戦。試合は前半から両者が2点を取り合う展開となったが、最終的には、64分にセルティックに所属するトム・ロギッチが挙げた決勝点をオーストラリアが守りきり3-2で勝利を飾った。この結果、グループBは暫定順位で3カ国が勝ち点で並び、得失点差で1位日本、2位サウジアラビア、3位オーストラリアとなった。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【日本のB組が大混戦に!豪がサウジに勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    0-
    【AFP=時事】カルロス・テベス(Carlos Tevez)は中国のサッカーブームの恩恵を受けてはいるものの、その新たな国での基準は、自身の輝かしいキャリアで慣れ親しんだレベルにはほど遠いと考えている。  マンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)やマンチェスター・シティ(Manchester City)、ユベントス(Juventus)でプレーした経験を持つテベスは、今年1月に世界最高の年俸3800万ユーロ(約47億円)で中国スーパーリーグ(1部)の上海申花(Shanghai Shenhua)に加入した。  中国をサッカー強豪国にするという習近平(Xi Jinping)国家主席の方針の下、サッカー界に大金が注がれてはいるものの、テベスは自らが目にしているサッカーの質に好印象は抱いていない。  スペインのテレビ局モビスター(Movistar)に対してテベスは、「欧州の強豪チームと渡り合えるようになるとは思わない。最高の選手が来たとしても、サッカーは全く異なったものので、ファンの扱い方も全く違ったものだと思う」とすると、「50年かかっても渡り合えるようになれないと思う」と続けた。以下略
    海外の反応をまとめました。



    【テべスが中国サッカーを酷評(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    t
    大韓サッカー協会のチョン・モンギュ会長は、2030年W杯を日本、中国、韓国、北朝鮮の4か国共催で立候補すれば大会誘致の可能性は高いと考えている。同協会公式サイトが伝えている。
     W杯は2026年大会から、本戦出場国がこれまでの32か国から48か国で初めて開催されることが決まっており、開催地の決定は2020年を予定している。出場国が増え、「4万人以上収容できるスタジアムが12か所必要」、「開幕戦と決勝戦は8万人以上収容できるスタジアムで行う」など施設面の条件が厳しいため、国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長も「共催」を望んでいる。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【2030W杯を日中韓北の4か国で共催?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    grr
    UAE(アラブ首長国連邦)代表は12日、元アルゼンチン代表監督のエドガルド・バウサ氏が新監督に就任することを発表した。  バウサ監督は昨年8月にアルゼンチン代表監督に就任したものの、成績不振により先月10日に同代表監督を解任されていた。一方、UAE代表は3月28日にマハディ・アリ・ハッサン監督が辞任。元アルゼンチン代表の指揮官に白羽の矢が立った模様だ。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【日本と同組のUAE、新監督に前アルゼンチン代表監督(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    qwe
    ACLで香港のイースタンと対戦した中国の広州恒大のファンが、「イギリスの犬。毒された港。」と書かれた横断幕を掲げたことが問題になっています。
    試合はアウェイの広州が0-6で勝利しました。

    海外の反応をまとめました。

    【「イギリスの犬」中国人サポーターが香港で政治的な横断幕を掲げる(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    iy
    【4月17日 AFP】サッカー元アルゼンチン代表で世界最高年俸のカルロス・テベス(Carlos Tevez)が、けがで試合を欠場した当日に「上海ディズニーランド(Shanghai Disneyland)」にいたことが明らかになり、所属する上海申花(Shanghai Shenhua)のサポーターから批判を浴びている。  今年1月に年俸3800万ユーロ(約44億円)で中国スーパーリーグ(1部)の上海申花に加入したテベスは15日、チームがリーグ戦で長春亜泰(Changchun Yatai)と対戦している間、上海ディズニーランドにいる姿を撮られた。  テベスの行動に機嫌を悪くしたユーザーは、中国のサッカーサイトに「私たちは彼の上海観光のために数千万ユーロを支払った」と投稿すると、別のユーザーは「上海申花は彼にディズニーランドの費用を支払ったのか」とコメントした。以下略
    海外の反応をまとめました。


    【中国のファン激怒!負傷欠場した当日にテベスがディズニーランド(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tt
     ◆AFCアジアチャンピオンズリーグ第4節 ▽F組 浦和―上海上港(11日・埼玉スタジアム)  浦和の日本代表GK西川が同点を阻止するPKストップで勝利に貢献して勝ち点9とし、グループ首位に浮上。1次リーグ突破に王手をかけた。  1点リードの後半20分。上海上港のブラジル代表FWオスカルとのPKで、ほぼ正面への強烈なシュートを右手1本で防いだ。浦和のピンチはさらに続き同30分にはペナルティーエリア内で日本代表DF槙野の腕にボールが当たって、この日2つ目のPKを献上してしまった。  再度同点ゴールを狙ったのは、現役ブラジル代表FWオスカル。ところが強い気持ちでゴールに立ちはだかる西川に気後れしたのか、今度はシュートがクロスバーの上を通過していった。以下略(スポーツ報知)
    海外の反応をまとめました。


    【オスカルが浦和相手にPKを連続で失敗(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ