サッカー界のニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    aa
    リーベルMFは「歴史を作った」と優勝した喜びをあらわにした。 リーベル・プレートのフアン・キンテロは、クラブを優勝に導くゴールを振り返った。 9日に行われたコパ・リベルタドーレス決勝第2戦のリーベル・プレートとボカ・ジュニオルスの一戦。1-1で延長に突入し、迎えた109分にキンテロがペナルティエリア外から左足を豪快に振り抜き、そのままネットを揺らしてチームにリードをもたらす。さらに終了間際にも追加点を奪ったリーベルが3-1で第2戦を制し、2試合合計5-3で南米王者に輝いた。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【日本戦でゴールを決めたキンテロが決勝点!リーベルが南米王者に(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    r
     バロンドール2018はレアル・マドリーMFルカ・モドリッチが初受賞を果たしたが、投票で不正が行われていたことが発覚しました。 バロンドールの選出法は世界180ヶ国のジャーナリストによる投票ですが、アフリカの島国コモロを代表して投票を行ったとされるジャーナリストは架空の存在で、そのジャーナリストが所属しているとされるメディアも6年前に消滅していたことが明らかになりました。

    海外の反応をまとめました。


    【バロンドールの投票で不正発覚!存在しないジャーナリストが投票(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    t
    前略 ペレ氏は自身も歴代最高の選手と評価を受けるレジェンドだが、メッシの評価に関してはかなり厳しい意見を述べている。 「ある選手はヘディングも上手く、左足でも右足でもシュートを打てる。もう一方は片足しか使えず、スキルもたった一つだけ。ヘディングも上手くない。どうやって比較すればいいんだ? ペレと比較すると言うなら、左足でも右足でもシュートを打てて、ヘディングでも点を取れる選手じゃないとね」  ペレ氏は自身が左右両足を自在に使え、ヘディングでも点を取れる選手だとしたうえで、メッシは利き足である左足に頼りきりで、得点パターンも限られていると指摘している。以下略 
    海外の反応をまとめました。


    【王様ペレ「メッシは片足しか使えない、スキルも1つだけ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    985
    アイルランド・ダブリンのサッカーチーム、バリーブラックFCが、試合を中止にするため選手の死を偽装した。死んだことにされたフェルナンド・ラフエンテ選手は、「ちょっと面白かった」と心境を語った。以下略(bbc)
    海外の反応をまとめました。


    【アイルランドのチームが試合を中止にするために選手の死を偽装(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    12
    バルセロナのFWリオネル・メッシとユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドが、9日にサンティアゴ・ベルナベウで開催されるコパ・リベルタドーレス決勝第2戦・リバープレート対ボカ・ジュニアーズを一緒に観戦するプランが進行しているようだ。スペイン『アス』が伝えている。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【メッシとCロナウドがリベルタドーレス決勝を一緒に観戦へ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ee
     ルカ・モドリッチが受賞したバロンドールは、今年から新たに女子部門も創設された。栄えある初代受賞者となったのは、フランスのリヨンに所属するノルウェー代表のアーダ・ヘーゲルベルグだ。  しかし、その歴史的な快挙に影を落とす騒動が起きてしまった。セレモニーで共同司会を務めていたフランス人DJマーティング・ソルベイグ氏が、ヘーゲルベルグに“トゥワーク”を求めたことで、「セクハラだ」と“炎上”したのだ。以下略(サッカーダイジェストweb)
    海外の反応をまとめました。


    【フランス人の司会がバロンドール式典で信じられないセクハラ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    11
    神戸が獲得に動いていた元スペイン代表FWダビド・ビリャ(36=米MLSニューヨーク・シティー)の加入が決定したことが30日、分かった。複数の関係者によると、推定年俸250万ユーロ(約3億2250万円)の2年契約で合意に達した。以下略(スポニチアネックス)
    海外の反応をまとめました。


    【 ヴィッセル神戸が元スペイン代表のビジャ獲得、2年契約で合意(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    95
    【11月29日 AFP】サッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)でフランス代表として母国の優勝に貢献したアントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)とキリアン・エムバペ(Kylian Mbappe)の名前にちなみ、新生児に「グリーズマン・エムバペ」と名付けた両親に対し、同国当局が命名を阻止する道を模索している。  仏紙ラ・モンターニュ(La Montagne)は28日、同国中央部のブリーブ(Brive)で今月誕生した男の子が、熱狂的サッカーファンとみられる両親からファーストネームに国民的英雄2人の名前を付けられたと報じた。 以下略
    海外の反応をまとめました。


    【仏夫婦が新生児に「グリーズマン・エムバペ」と命名、当局が阻止へ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    85
     ドルトムントのチームバスが榴散弾で襲撃された事件で、裁判所は27日、セルゲイ・ウェナーゴルト被告に対し、殺人未遂28件の罪で禁錮14年の有罪判決を言い渡した。以下略(サッカーキング)

    海外の反応をまとめました。



    【ドルトムントのバス襲撃事件容疑者、禁錮14年の有罪判決(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    33
     レアル・マドリードは23日、主将のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスにドーピングの陽性反応が出たという報道を否定する声明を出した。  ドイツ紙『デア・シュピーゲル』が報じたところによると、S・ラモスは過去に2度、ドーピング検査で陽性反応が出ていた模様。そしてその陽性反応が出た2試合のうち1試合は、4-1でユヴェントスを下した2017年のチャンピオンズリーグ決勝だったという。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【セルヒオ・ラモスにCL決勝でのドーピング容疑(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ