最新記事

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ht
    オーバメヤンの今季40ゴール目が決勝弾  日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、現地時間27日にベルリンで行われたDBポカール決勝でフランクフルトを2-1で下し、5年ぶり4度目の優勝を成し遂げた。エースFWオーバメヤンの今季40ゴール目が決勝点。香川も中盤センターで先発フル出場し、タイトル獲得に貢献した。以下略(Football ZONE web)
    海外の反応をまとめました。


    【 香川所属のドルトムントが5季ぶりにDFB杯優勝!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gr
    FIFA U-20 ワールドカップ韓国2017・グループステージ第3戦でU-20日本代表とU-20イタリア代表が対戦し、2-2で引き分けた。これで日本は勝ち点4のグループD3位となり、決勝トーナメント進出を決めた。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【(U20W杯)日本とイタリアの試合を海外が酷評(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    0-
    【AFP=時事】カルロス・テベス(Carlos Tevez)は中国のサッカーブームの恩恵を受けてはいるものの、その新たな国での基準は、自身の輝かしいキャリアで慣れ親しんだレベルにはほど遠いと考えている。  マンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)やマンチェスター・シティ(Manchester City)、ユベントス(Juventus)でプレーした経験を持つテベスは、今年1月に世界最高の年俸3800万ユーロ(約47億円)で中国スーパーリーグ(1部)の上海申花(Shanghai Shenhua)に加入した。  中国をサッカー強豪国にするという習近平(Xi Jinping)国家主席の方針の下、サッカー界に大金が注がれてはいるものの、テベスは自らが目にしているサッカーの質に好印象は抱いていない。  スペインのテレビ局モビスター(Movistar)に対してテベスは、「欧州の強豪チームと渡り合えるようになるとは思わない。最高の選手が来たとしても、サッカーは全く異なったものので、ファンの扱い方も全く違ったものだと思う」とすると、「50年かかっても渡り合えるようになれないと思う」と続けた。以下略
    海外の反応をまとめました。



    【テべスが中国サッカーを酷評(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    u
    【天安(韓国)=共同】サッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)韓国大会第7日は26日、水原などで1次リーグA、B組の最終戦が行われ、A組は開催国の韓国がイングランドに0―1で敗れて初黒星を喫し、2勝1敗の勝ち点6で2位となった。イングランドは2勝1分けの同7で首位となり、韓国とともに決勝トーナメントに進出した。アルゼンチンはギニアに5―0で大勝し、同3で3位。以下略(日本経済新聞)
    海外の反応をまとめました。

    【(U20W杯)韓国がイングランドに敗れる(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    o
    【ニューヨーク=共同】サッカーの米女子プロリーグのNWSLで、シカゴに拠点を置くレッドスターズは24日、永里優季と契約したと発表した。29歳の永里は日本代表「なでしこジャパン」のFWとして2011年の女子ワールドカップ(W杯)優勝や、15年大会の準優勝などに貢献した。以下略
    海外の反応をまとめました。


    【元なでしこジャパンの永里優季が米国へ移籍 (海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gf
    バイエルンは24日、U-19チームに所属するドイツ人DFフェリックス・ゲッツェとプロ契約を締結したと発表した。契約期間は2019年6月30日まで。  フェリックス・ゲッツェは、現ドルトムントのドイツ代表MFマリオ・ゲッツェの実弟。2014年からバイエルンの下部組織でプレーし、今シーズンはトップチームの数試合でメンバーに招集されることもあった。そして今回、プロ契約を勝ち取ることとなった。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【ゲッツェの弟がバイエルンとプロ契約(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gg
    20歳以下の選手で争われるU―20ワールドカップ(W杯)韓国大会は24日、各地で1次リーグ第2戦が行われ、D組のウルグアイ―日本戦の試合前に行われたウルグアイの国歌斉唱の際に誤ってチリ国歌が会場に流れるハプニングがあった。以下略(スポニチ)
    海外の反応をまとめました。


    【韓国大失態!日本戦前にウルグアイ選手困惑、チリ国歌が流れる(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tt
    海外の反応をまとめました。


    【マラドーナをからかう?韓国のU20代表選手のゴールパフォーマンスが話題に(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ggg
    【5月23日 AFP】イングランド・プレミアリーグのサンダーランド(Sunderland AFC)が22日、デビッド・モイーズ(David Moyes)監督の辞任を発表した。  54歳のモイーズ監督は昨年7月、サム・アラダイス(Sam Allardyce)前監督の後任としてサンダーランドの指揮官に就任したが、降格圏外から勝ち点16差の最下位と絶望的なシーズンを送った。  モイーズ監督は「サンダーランドを指揮する機会をくださった(オーナーの)エリス・ショート(Ellis Short)氏と取締役会、そして、常に情熱をもってクラブを応援してくださったファンの皆さまに感謝したい」と声明で述べた。以下略

    海外の反応をまとめました。

    【サンダーランドのモイーズ監督が辞任(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    23
    サッカーのU-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)韓国大会第4日は23日、全州などで1次リーグ第2戦が行われ、A組では韓国がアルゼンチンを2-1で破り、2連勝の勝ち点6で16強入りを決めた。過去6度の優勝を誇るアルゼンチンは2連敗で敗退が決定。イングランド-ギニアは1-1で引き分けた。以下略(サンスポ)
    海外の反応をまとめました。


    【(U20W杯)韓国がアルゼンチンを倒し16強入り(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ