最新記事

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    123
    [1.21 ブンデスリーガ第17節 ブレーメン1-2ドルトムント]
     ブンデスリーガは21日、第17節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でブレーメンと対戦し、2-1で競り勝った。香川は2試合連続の先発出場を果たし、リーグ戦では開幕戦以来のフル出場。ウィンターブレイク明け初戦を制し、2017年を白星でスタートさせた。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【香川が開幕戦以来のフル出場、ブレーメンに勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    2
    ドルトムントがアヤックス所属のデンマーク代表FWカスパー・ドルベリ(19歳)獲得に2000万ユーロ(約25億円)のオファーを出したと独ビルト紙が報じました。

    海外の反応をまとめました。

    【ドルトムントが新進気鋭のデンマーク代表FWにオファーか?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    089
    サウサンプトンに所属する吉田麻也が、ノリッジ・シティ戦で先発フル出場し、勝利に貢献した。7日に行われた試合では吉田が今季初ゴールを挙げたものの2-2に終わり、再試合に。そして18日、ホームでノリッジとの再試合に臨んだサウサンプトンは、終始2部のノリッジを押し込み、1-0で勝利した。吉田はキャプテンとしてフル出場を果たし、無失点での勝利に貢献している。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。

    【吉田麻也が初キャプテン!セインツがFA杯4回戦進出(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title
    エジプトの裁判所は、非合法イスラム組織「ムスリム同胞団(Muslim Brotherhood)」に資金供与したとして、サッカーの元スター選手、モハメド・アブトレイカ(Mohamed Aboutrika)氏をテロリストとして指定した。アブトレイカ氏の弁護士が17日明らかにした。
     アブトレイカ氏は現役引退から2年後の2015年に政府から資産を凍結されていた。同氏はエジプトの強豪サッカークラブのアル・アハリ(Al-Ahly)に所属し、エジプト代表にも選ばれていた。また日本で開催されたクラブW杯(FIFA Club World Cup)でも活躍した。以下略(AFP=時事)
    海外の反応をまとめました。

    【クラブW杯で来日経験のあるエジプトの英雄がテロリストに指定される(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    00
    アドリアン・ラモスの中国移籍確定が、すでに間近にまで迫っている。重慶力帆が31歳のコロンビア人FWの獲得に向けて、移籍金1200万ユーロを提示。契約期間は2020年までとなるようだ。
    kickerからの問い合わせに対して、メディアディレクターを務めるサシャ・フリッゲ氏は「基本合意に達した」ことを明言。すでに話し合いは最終段階へと入ったことを認めている。以下略(kicker日本語版)
    海外の反応をまとめました。

    【ドルトムントのラモスが中国に移籍へ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    7
    日本代表FW本田圭佑が所属するACミランで左ウイングを主戦場とするFWエムベイエ・ニアングが、アーセナルによる補強のターゲットになっているという。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じた。  アーセナルはチリ代表FWアレクシス・サンチェスの契約延長交渉が難航している。そのため移籍市場で売却を迫られる可能性が浮上し、その後釜としてニアングをターゲットに定めた形だという。以下略(Football Zone Web)
    海外の反応をまとめました。

    【アーセナルがミランのニアン獲得に動く?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    r4
    昨季マンチェスターユナイテッドを率いたルイス・ファン・ハール氏が、監督業からの引退を表明しました。
    3年間で計4400万ポンド(約60億円)のオファーがアジアのクラブから届いていたそうですが、家族を理由に引退することを決めたそうです。

    海外の反応をまとめました。

    【アジアから巨額のオファーもファン・ハールが監督業から引退(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    no title
    [1.14 プレミアリーグ第21節 レスター・シティ3-0チェルシー]
     プレミアリーグは14日、第21節を行った。FW岡崎慎司が所属するレスター・シティはホームでチェルシーと対戦し、0-3で敗れた。岡崎は後半15分から途中出場している。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【(岡崎途中出場)レスターがチェルシーに完敗(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1222
    ドルトムントのCEOヴァツケ氏が、適切な移籍金でのオーバメヤンの移籍を認める発言をしました。
    一方で、中国クラブからオーバメヤンのオファーは無いと否定しました。


    海外の反応をまとめました。

    【ドルトムントCEOが適切価格でのオーバメヤンの移籍を容認(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    2
     ACミランが1月の移籍市場でエバートンのスペイン代表FWジェラール・デウロフェウを期限付き移籍で獲得する可能性が高まっている。イタリア地元紙「ラ・レプブリカ」が報じた。以下略()
    海外の反応をまとめました。

    【本田がさらに苦境に?ミランがエバートンからウイングを獲得か?(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ