アイスホッケー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    jh

    海外の反応をまとめました。

    【氷上サッカーが面白いと話題に(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ffd
    NHLは19日にカリフォルニア州アナハイムで西地区決勝の第2戦を行い、ブラックホークスが第3延長にもつこれこんだ接戦を制して3―2で勝利を収めた。敗れたダックスはホームでは今プレーオフ7戦目で初黒星。
      試合は2―2のまま延長に突入し、ブラックホークスは第2延長の8分47秒、アンドリュー・ショウ(23)が決勝ゴールを挙げたかに見えた。しかしヘル メットに当たってのゴールと判定されて取り消し。それでも第3延長の16分12秒、今季7ゴールしかマークしていないマーカス・クルーガー(24)が決勝 ゴールをたたき込んで4時間52分に及んだ激闘にピリオドを打った。
     延長に要した正味56分12秒は史上17番目に長いタイム。ブラッ クホークスは第1P6分19秒にマリオン・ホッサ(36)がチーム2点目となるゴールを記録したが、そこから約110分間にわたって無得点が続いていた。 GKコーリー・クロフォード(30)は60セーブで勝利に貢献。敗れたダックスのGKフレデリック・アンダーセン(25)も自己最多の53セーブをマーク した。
     このカードの第3戦はブラックホークスの地元シカゴで21日に行われる。(スポニチ)
    海外の反応をまとめました。

    【NHLで珍プレー!ホッケー選手がヘディングでゴールwww→取り消される(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ