オーストラリア

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eew
    <ワールドカップ(W杯)ロシア大会:フランス2-1オーストラリア>◇1次リーグC組◇16日◇カザン  優勝候補の一角とされるフランスがオーストラリアを下し白星発進した。後半13分に敵陣ペナルティーエリア内でFWグリーズマンが倒された。レフェリーはそのまま試合を流したが、今大会から導入された映像で判定を補助するVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)により、判定が覆りPKに。グリーズマンが自ら決めて先制した。以下略(日刊スポーツ)
    海外の反応をまとめました。


    【新テクノロジーで2得点のフランスがオーストラリアに勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ttt
    「サッカー女子・AFCアジアカップ、日本1-1オーストラリア」(13日、アンマン)  前回覇者の日本代表「なでしこジャパン」が、オーストラリアと引き分け1次リーグB組2位で準決勝進出、8大会連続のフランスで行われるW杯出場を決めた。オーストラリアはB組首位でW杯出場を決めた。以下略(デイリー)

    海外の反応をまとめました。

    【なでしこが8大会連続のW杯出場を決める(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    re
    [11.15 W杯予選・大陸間PO オーストラリア3-1ホンジュラス]
     ロシアW杯予選・大陸間プレーオフ第2戦が15日に行われ、オーストラリア代表(アジア)はホームでホンジュラス代表(北中米カリブ海)と対戦。第1戦はスコアレスドローに終わったが、この試合はオーストラリアが3-1で勝利し、4大会連続5回目の本大会出場を決めた。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【アジアから5か国目の出場!豪がホンジュラスとのプレーオフを制しW杯出場決定(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gd
    【10月11日 AFP】オーストラリア政府は、自国で開催されるサッカーの大会に出場を予定していた北朝鮮ユースチームの入国を禁止する決断を下した。核実験を続ける同国への対応が理由だという。豪テレビ局SBSが10日、報じた。  ジュリー・ビショップ(Julie Bishop)豪外相はSBSに対し、「政府は、U-19アジア選手権(AFC U-19 Championship)予選において、北朝鮮U-19代表チームのオーストラリア入国を許可しないことで決定した」と声明で述べた。 「北朝鮮チームをホストすれば、核兵器やミサイルの違法開発をする北朝鮮に強く反対する姿勢をとる政府の立場に反することになる」以下略

    海外の反応をまとめました。

    【豪がU-19北朝鮮代表の入国を拒否(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tr
    2018FIFAワールドカップ ロシア アジア予選プレーオフ第2戦が10日、オーストラリアのメルボルンで行われ、オーストラリア代表がシリア代表を延長戦の末、2-1で勝利。土壇場で北中米カリブ海地区の4位チームとの大陸間プレーオフに進出した。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【ケーヒル劇的決勝弾!豪がシリアの夢を打ち砕く(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rtyh

    商品説明:2009年6月17日、南アフリカW杯アジア最終予選、1-2で敗北した岡田JAPANに対してオーストラリア代表サポーターがスタジアムで「NIPPON FOREVER IN OUR SHADOW」と広げやがった屈辱の横断幕をヤタガラスがサッカールーごとボコるデザイン!

    【豪を挑発する日本のサッカーTシャツ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rtt
    海外の反応をまとめました。


    【W杯出場を決定づけた井手口の豪快なシュート(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ttr
    [8.31 W杯アジア最終予選 日本2-0オーストラリア 埼玉]  日本代表は31日、W杯アジア最終予選B組の第9節で埼玉スタジアムにオーストラリア代表を迎えた。勝ったチームがW杯出場権を獲得する大一番。日本は前半41分にFW浅野拓磨のゴールで先制すると、後半37分にはMF井手口陽介が追加点。22歳の浅野、21歳の井手口というリオ世代の若手がゴールを決め、6大会連続6回目のW杯出場を決めた。6勝2分1敗の勝ち点20に伸ばした日本はB組1位が確定。9月5日の最終節・サウジアラビア戦(ジッダ)を残して来年のロシアW杯への出場権を獲得した。以下略(ゲキサカ)

    海外の反応をまとめました。

    【浅野!井手口!日本が豪に快勝!6大会連続のW杯出場決定!(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tr
    8日にオーストラリア・アデレードで行われたW杯アジア最終予選B組のオーストラリア―サウジアラビア戦で、サウジアラビア代表選手の行動が話題となった。
     キックオフ直前、3日に英ロンドンの中心部ロンドン橋などで起きたテロ事件の犠牲者に、1分間の黙とうがささげられた。オーストラリア代表の選手は一列に並んで肩を組んで黙とう。サウジアラビア選手はピッチ中央には集まらず各自がピッチに散らばった。
     黙とうを拒否したように見えるサウジアラビア代表の行動に対し、テロで犠牲者が出たオーストラリアの地元観客からは非難のブーイングが飛んだ。ネット上でも非難の声が上がった一方で、文化の違いによる誤解との指摘もあった。以下略(スポニチ)
    海外の反応をまとめました。

    【サウジ代表がロンドンテロの犠牲者に対する黙とうに参加しなかったことに波紋拡がる(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    wrf
    2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選・第8戦が8日に行われ、グループBの1試合が行われた。 日本と勝ち点で並ぶ2位サウジアラビアが、勝ち点3差で3位のオーストラリアと対戦。試合は前半から両者が2点を取り合う展開となったが、最終的には、64分にセルティックに所属するトム・ロギッチが挙げた決勝点をオーストラリアが守りきり3-2で勝利を飾った。この結果、グループBは暫定順位で3カ国が勝ち点で並び、得失点差で1位日本、2位サウジアラビア、3位オーストラリアとなった。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【日本のB組が大混戦に!豪がサウジに勝利(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ