チェルシー

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eee
    チェルシー、バイエルン、スパーズ、ドルトムントがマンU所属のフランス人FWアンソニー・マルシャルの獲得を狙っていると報じられました。

    海外の反応をまとめました。


    【チェルシーやドルトムントなどがマルシャルを巡り争奪戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    yu
    ■プレミアリーグ第34節 サウサンプトン 2-3 チェルシー
    サウサンプトン:タディッチ(21分)、ベドナレク(60分) チェルシー:ジルー(70分、78分)、アザール(75分)

    海外の反応をまとめました。

    【チェルシーが吉田所属のセインツ相手に8分間で2点差をひっくり返して勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ert
    FAカップ準々決勝 レスター・シティ 1-2 チェルシー   
    延長戦の末、アウェイのチェルシーが2-1で勝利しました。
    岡崎慎司は、68分から途中出場しました。

    海外の反応をまとめました。

    【(岡崎途中出場)チェルシーに延長で敗れてFA杯4強ならず(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rge
    チェルシーからレンタルでボルシア・ドルトムントに加わったベルギー代表FWミヒー・バチュアイは、2試合で3ゴール1アシストを記録。ハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEO(最高経営責任者)は同選手に対し、買い取りオプションを確保できなかった理由を明かした。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【ヴァツケ「バチュアイの買取オプションはアブラモヴィッチがNoと言った」(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gg
    現地時間13日、イングランド・プレミアリーグ第23節が行われ、岡崎慎司の所属するレスター・シティは敵地スタンフォード・ブリッジでチェルシーと対戦しスコアレスドローに終わった。先発した岡崎は、数的不利となった後の73分までプレーしている。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【岡崎途中交代、レスターがアウェイでチェルシーとスコアレスドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    wrr
    チェルシーのイベントに出席するため来日していたフランク・ランパード。 汐留のコンコースに用意されたプレミアリーグトロフィーとの記念撮影スペースにサプライズで登場し、多くのファンを喜ばせた。以下略(qoly)
    海外の反応をまとめました。

    【ランパードが日本のファンに仕掛けたドッキリ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gggg
    ■プレミア第4節 レスター 1-2 チェルシー レスター:ヴァーディ(62分PK) チェルシー:モラタ(41分)、カンテ(50分) 現地時間9日、イングランド・プレミアリーグ第4節が行われ、岡崎慎司の所属するレスター・シティはホームのキングパワー・スタジアムに昨季王者チェルシーを迎え、1-2で敗れ連敗を喫した。岡崎はベンチ入りメンバーから外れている。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【岡崎ベンチ外、チェルシーがレスターに勝利(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gg
    チェルシーに所属するブラジル人MFケネディは、自信がSNS上に投稿した内容について“心から”謝罪した。イギリスメディア『BBC』が24日に報じている。  チェルシーは22日、中国でアーセナルとのプレシーズンマッチを行い3-0で勝利した。しかし、試合の前にケネディが人種差別的表現とも捉えられる内容を投稿したという。また、その投稿はすでに削除済み。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。

    【チェルシーの選手が中国を人種差別的表現で侮辱し炎上(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    134
    プレミアリーグ第38節が21日に行われ、2016-17シーズンのリーグ戦全日程が終了。今シーズンはチェルシーが2年ぶりのリーグ優勝を達成した。チェルシーの選手たちは優勝メダルを受け取ったが、ある選手がその貴重なメダルをユニークな方法で家に飾っていることが明らかになった。  昨夏にマルセイユからチェルシーに加入したベルギー代表FWミシー・バチュアイは、公式戦28試合に出場して11得点を記録。長きにわたりチェルシーで活躍した、元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバの後継者としても期待され、チームの優勝に大きく貢献した。そのバチュアイは日本人にとって馴染み深い、ある作品のファンであることがかねてから知られており、今回も優勝メダルをそのフィギュアに掛けている写真を自身のツイッターに投稿した。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【悟空のフィギュアに優勝メダルを掛けて飾るチェルシーのFW(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1234
    プレミアリーグで優勝を争うチェルシーとトットナムが、22日にFAカップ準決勝の舞台で激突した。激しい点の取り合いとなった一戦は4-2でチェルシーが制したが、前半にPKを献上した韓国代表FWソン・フンミンのスライディングタックルが試合の注目ポイントの一つとして話題となっている。以下略(Football Zone Web)
    海外の反応をまとめました。

    【韓国代表ソンの「PK献上タックル」が論争の的に(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ