ドルトムント

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eee
    チェルシー、バイエルン、スパーズ、ドルトムントがマンU所属のフランス人FWアンソニー・マルシャルの獲得を狙っていると報じられました。

    海外の反応をまとめました。


    【チェルシーやドルトムントなどがマルシャルを巡り争奪戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rr
    シーズンを終了したドルトムントが、アメリカのLAに到着しました。
    23日にロサンゼルスFCと試合を行います。
    空港に出迎えたファンが、わずか15人だったと海外の掲示板で話題になっていました。

    海外の反応をまとめました。



    【ドルトムントを空港で出迎えたアメリカのファンの数(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    33
    ドルトムントがアウクスブルクからスイス代表GKマルヴィン・ヒッツを獲得した。フリーでの加入で契約は2021年までとなっている。 ヒッツはアウクスブルクで2013年から2018年までプレー。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【ドルトムントがGKヒッツを獲得、スイス代表2人が正GK争いへ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tt
    ドルトムント所属のギリシャ代表DFソクラテスがアーセナルに移籍金2000万ユーロ(約26億円)で加入間近と独ビルト紙が報じました。

    海外の反応をまとめました。



    【アーセナルがまたドルトムントから選手獲得へ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    s
    ドルトムントがマンチェスター・ユナイテッド所属フランス代表FWアントニー・マルシャル獲得の為に、マルシャル側と初めて接触したとフランスのLe 10 Sportが、報じました。

    海外の反応をまとめました。



    【ドルトムントがマルシャルの獲得を画策(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eee
    今シーズン限りでユヴェントスを退団する意向を表明しているスイス代表DFシュテファン・リヒトシュタイナーが、MF香川真司のドルトムントへ移籍する可能性が高まっているようだ。ドイツ紙『ビルト』が7日に報じている。以下略(サッカーキング)

    海外の反応をまとめました。

    【ドルトムントがユーベからスイス代表DFを獲得か?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eef
    ブンデスリーガ第33節が5月5日に行われ、マインツ05に所属する日本代表FWの武藤嘉紀がボルシア・ドルトムント戦でゴールを決めた。以下略(goal.com)
    ブンデスリーガ第33節 ドルトムント 1-2 マインツ

    海外の反応をまとめました。

    【武藤が今季8点目!ドルトムントがマインツに痛い敗戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rr
     MF香川真司の所属するドルトムントは現地時間29日に敵地でブレーメンと対戦。先制するも追いつかれ、1-1の引き分けに終わり、2位浮上のチャンスを逃した。10試合ぶりにメンバー入りを果たした香川だったが、この日は出番がなかった。以下略(フットボールゾーンウェブ)

    海外の反応をまとめました。

    【香川ベンチ入りも出場なし、ブレーメンに勝ちきれず(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rre
    ボルシア・ドルトムントは29日に行われるブンデスリーガ第32節でブレーメンとアウェーで対戦。ドイツ誌『キッカー』によると、日本代表MF香川真司がこの試合の招集メンバーに含まれる可能性が高いという。 2月のハンブルガーSV戦で足首を負傷し、戦列離脱を余儀なくされていた香川だが、先週からチーム練習を再開。前節レヴァークーゼン戦こそには間に合わなかったものの、コンディションを順調に上げている様子で、24日の公開トレーニングでは活発な動きを見せ、紅白戦にも出場したようだ。以下略(goal.com)

    海外の反応をまとめました。

    【怪我から復帰の香川真司が次節でメンバー入りか?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hh
    【スコア】 ドルトムント 4-0 レヴァークーゼン
    【得点者】
     1-0 13分 ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)
     2-0 55分 マルコ・ロイス(ドルトムント)
     3-0 63分 マキシミリアン・フィリップ(ドルトムント)
    4-0 79分 マルコ・ロイス(ドルトムント)

    海外の反応をまとめました。

    【香川不在のドルトムントがレヴァークーゼンに4発快勝(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ