ワールドカップ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tt

    海外の反応をまとめました。

    【過去3大会のW杯出場国を色分けした世界地図(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ee
    (スレ主)1998年大会から連続出場している9か国:ブラジル、ドイツ、アルゼンチン、スペイン、韓国、メキシコ、フランス、イングランド、日本。

    海外の反応をまとめました。

    【日本を含む9か国が98年大会からW杯に連続出場(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ff
    海外の反応をまとめました。



    【ロシアW杯出場を逃したベスト11(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    i
    【ロンドン=共同】英紙デーリー・メール日曜版は25日、サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会に出場したロシア代表23人全員がドーピング違反の疑いで国際サッカー連盟(FIFA)の調査を受けていると報じた。FIFAの広報担当も調査の事実を認めたという。以下略
    海外の反応をまとめました。


    【14年W杯のロシア代表全員にドーピングの疑い(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    23
    サッカーのU-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)韓国大会第4日は23日、全州などで1次リーグ第2戦が行われ、A組では韓国がアルゼンチンを2-1で破り、2連勝の勝ち点6で16強入りを決めた。過去6度の優勝を誇るアルゼンチンは2連敗で敗退が決定。イングランド-ギニアは1-1で引き分けた。以下略(サンスポ)
    海外の反応をまとめました。


    【(U20W杯)韓国がアルゼンチンを倒し16強入り(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    9
    2026年に開催されるワールドカップに、北中米カリブ海サッカー連盟(CONCACAF)に所属するアメリカ、メキシコ、カナダの3カ国が共同開催に名乗りを挙げた。3カ国のサッカー連盟が共同声明を発表している。 アメリカサッカー連盟のサニル・グラーティ会長は会見を行い「アメリカ、メキシコ、カナダは世界的なイベントを開催するにふさわしい力があることを証明している。2026年には、我々が力を合わせて素晴らしいホスト国として、W杯を盛り上げることができるだろう」と述べている。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。



    【2026年W杯招致にアメリカ、メキシコ、カナダの3カ国が共同開催で名乗り(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    qa
    「2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選」の組み合わせ抽選会が12日、マレーシアのクアラルンプールで行われた。9月から約1年間かけて行われる最終予選では、2次予選を勝ち抜いた12カ国を6カ国ずつ、AとBの2つのグループに分けて、ホーム&アウェーの 総当たり戦(各国10試合ずつ)を行う。そして、各グループの上位2カ国が本大会への出場権を獲得する。また、各グループの3位に入った2カ国がホーム& アウェーの2試合を戦い、その勝者は北中米カリブ海の最終予選で4位なった国との大陸間プレーオフで、ロシア行きの切符を懸けて対戦する。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。

    【日本はサウジ・豪と同組、W杯最終予選の組み合わせ決定(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    11
    2016年3月29日、サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア2次予選の最終戦が行われ、グループCの中国はカタールに2-0で勝利し、最終 予選に進出できる12チームに滑り込んだ。中国がアジア最終予選に進出するのは2002年の日韓大会以来で、中国ではさまざまな声が寄せられている。以下略(レコードチャイナ)
    海外の反応をまとめました。

    【中国が奇跡的にW杯最終予選に進出(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1
    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)最高指導者の金正恩第一書記は、自国をサッカー・ワールドカップ(W杯)やオリンピックなどの国際的なイベントの舞台とするための準備を着々と進めているようだ。イギリス紙『ガーディアン』が7日付で報じている。
     FIFA(国際サッカー連盟)のゼップ・ブラッター会長の収賄疑惑が騒がれた際、イギリスのコメディアンであるサイモン・ブロドキン氏が、「2026 ワールドカップ 北朝鮮大会」というジョークを飛ばしたことがあるが、それが冗談でなくなる可能性がある。
    「FIFAのW杯視察団が近々(北朝鮮を)訪れる予定です」と関係者は語る。W杯を北朝鮮に招致するための目玉施設となるのが、平壌にある「綾羅島メーデースタジアム」だ。この世界最大規模のスタジアムは現在増築が進んでおり、収容人数は15万人になると発表されている。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。

    【北朝鮮がサッカーW杯や五輪の招致に意欲(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    21
    [10.8 W杯アジア2次予選 日本3-0シリア マスカット]
     日本代表は8日、中立地のオマーン・マスカットで開催されたW杯アジア2次予選でシリア代表と対戦し、3-0で勝った。後半10分、FW本田圭佑が3戦連発となるPKで先制すると、同25分にFW岡崎慎司が追加点。後半43分には途中出場のFW宇佐美貴史がダメ押しの3点目を決めた。負ければ自力での首位通過の可能性が消滅していた大一番。3連勝中のシリアを下し、E組首位の座を奪回した。(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【本田!岡崎!宇佐美!日本代表がシリアに3発快勝!(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ