日本

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ttt
    「サッカー女子・AFCアジアカップ、日本1-1オーストラリア」(13日、アンマン)  前回覇者の日本代表「なでしこジャパン」が、オーストラリアと引き分け1次リーグB組2位で準決勝進出、8大会連続のフランスで行われるW杯出場を決めた。オーストラリアはB組首位でW杯出場を決めた。以下略(デイリー)

    海外の反応をまとめました。

    【なでしこが8大会連続のW杯出場を決める(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    erreeeer
    サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が解任されることになりました。日本サッカー協会の田嶋幸三会長は、ハリルホジッチ監督に解任することをすでに伝えたということです。サッカー協会は9日午後に会見し、後任の監督を発表することにしています。 ハリルホジッチ監督はボスニア・ヘルツェゴビナ出身の65歳。前回のワールドカップブラジル大会でアルジェリアを率いてベスト16に入った実績などが評価され、八百長疑惑で解任されたアギーレ前監督に代わって2015年に日本代表の監督に就任しました。以下略(NHK)

    海外の反応をまとめました。

    【サッカー日本代表ハリルホジッチ監督を解任へ(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    z
    2019年開催のコパアメリカにカタール、中国、日本、アメリカが参加すると報じられました。
    大会への参加チームが12から16に増えるそうです。

    海外の反応をまとめました。

    【コパアメリカ2019に日本・中国・カタールが参加か?(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tt
    [3.23 国際親善試合 日本1-1マリ リエージュ]  日本代表は23日、ベルギー・リエージュのスタッド・モーリス・デュフランで国際親善試合を行い、マリ代表と対戦し、1-1で引き分けた。日本は前半44分にPKで先制を許したが、後半アディショナルタイムに途中出場でA代表デビューを果たしたFW中島翔哉が同点弾。日本は27日にウクライナ代表と対戦する。以下略(ゲキサカ)

    海外の反応をまとめました。

    【中島が終了間際に同点ゴール!日本がマリと辛くも引き分ける(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    3
    国際サッカー連盟(FIFA)は15日、最新のFIFAランキングを発表し、日本は2月と変わらず55位だった。アジア連盟内では33位イラン、37位オーストラリアに次いで3番手。以下略(時事通信)
    海外の反応をまとめました。


    【(日本は55位)最新FIFAランキング(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ee
    東アジアE-1選手権最終日(16日、日本1-4韓国、味スタ)日本は、2年ぶりとなった日韓戦で1-4で逆転負け。引き分けでも優勝を決められたが、痛恨の4失点で逃した。以下略(サンスポ)
    海外の反応をまとめました。

    【日本代表が韓国代表に1-4で完敗(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eet
    EAFF E-1サッカー選手権第2戦が12日に味の素スタジアムで行われ、日本代表と中国代表が対戦。試合は2-1で日本が勝利を収め、2連勝を飾った。この日もキャプテンを務めたDF昌子源(鹿島アントラーズ)が、追加点となった驚異のロングシュートについて振り返った。以下略(goal.com)
    海外の反応をまとめました。


    【日本代表DF昌子の超ロングシュートが海外で話題に(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    et
    来年6月14日に開幕するワールドカップ(W杯)ロシア大会の組み合わせ抽選会が1日、モスクワのクレムリン宮殿で行われ、6大会連続出場の日本の1次リーグの対戦相手が決まった。  日本は1次リーグH組で、同組にはFIFAランキング7位のポーランド、同13位のコロンビア、同23位のセネガルが入った。6月20日の初戦はコロンビアと対戦。同25日にセネガル、同28日にポーランドと顔を合わせる。以下略(スポニチアネックス)
    海外の反応をまとめました。


    【ロシアW杯グループH(日本・ポーランド・コロンビア・セネガル)の展望[海外の反応]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gd
    ベルギーのR・ルカクが日本戦で代表通算31得点目を決め、同国代表の最多得点記録を塗り替えた。後半27分、190センチの長身を生かした得意のヘディングで決め、これが決勝点となった。以下略(時事通信)
    海外の反応をまとめました。


    【ルカクが日本戦でベルギー代表最多得点記録を更新(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ii
    [11.14 国際親善試合 日本0-1ベルギー ブルージュ]
     日本代表は14日、ベルギー・ブルージュのヤン・ブレイデルスタディオンで国際親善試合を行い、ベルギー代表に0-1で敗れた。狙いとする守備がハマって粘り強く試合を進めていたが、後半27分に均衡を破られた。過去の対戦成績ではベルギーに2勝2分と負けていなかったが、5度目の対戦で初黒星を喫した。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【日本がベルギーに0-1で敗れる(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ