海外の反応

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hh
    [11.17 ブンデスリーガ第12節 シュツットガルト2-1ドルトムント]  ブンデスリーガは17日、第12節1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でFW浅野拓磨の所属するシュツットガルトと対戦し、1-2で敗れた。ドルトムントは3連敗となり、これで5試合勝ちなし(1分4敗)。香川は2試合連続で先発したが、後半18分に交代。浅野は前半アディショナルタイムから途中出場した。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【香川先発もドルトムントはシュツットガルトに敗れ3連敗(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    yt
    開幕を約7カ月後に控えたロシア・ワールドカップ(W杯)は、出場32カ国がついに出揃った。英紙「ガーディアン」は、独自に出場国のパワーランキングを公開。前回王者のドイツがトップに君臨するなか、6大会連続出場となる日本は27位と格付けされている。  国際サッカー連盟(FIFA)によるFIFAランキングでも出場32カ国中で上から27番目の日本。英メディアの評価も、それと同等のものとなっている。以下略(フットボールゾーンウェブ編集部)
    海外の反応をまとめました。


    【(日本は27位)W杯出場32カ国「パワーランキング」を英紙公開(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hh
    クラブ幹部の誘い文句に魅力を感じなかったため、ユナイテッドに行かなかったとドイツ人指揮官が語った。 伝記『ブリング・ザ・ノイズ(著:ラファエル・ホニグステイン)』の中でユルゲン・クロップ監督は、2014年にマンチェスター・ユナイテッドからオファーがあったことを語っている。 2013-14シーズンからアレックス・ファーガソン氏に代わりデイヴィッド・モイーズ氏が指揮したマンチェスター・ユナイテッドだったが、不振に陥っていたため、2014年に当時ボルシア・ドルトムントを率いるクロップ指揮官の招聘に動いていた。実際にモイーズ氏解任の数週間前、クラブ幹部のエド・ウッドワード氏はドイツに赴き、同指揮官と会談したことが明らかにされた。以下略(goal.com)

    海外の反応をまとめました。

    【クロップが香川在籍時のマンU監督就任を断っていたことが明らかに(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ty
    【11月15日 AFP】米メディアは14日、同国サッカー連盟(USSF)が、2018年W杯ロシア大会(2018 World Cup)出場を逃したイタリアやチリ、ガーナ、オランダといった国を集め、同大会前に国際試合を主催する可能性を検討していると報じた。  この日、スポーツ専門チャンネルESPNや「スポーツ・イラストレイテッド(Sports Illustrated)」誌、ワシントン・ポスト(Washington Post)は、異なる大陸からW杯出場を逃した複数の国を集め、USSFが親善試合もしくは大会の開催を模索していると伝えた。以下略
    海外の反応をまとめました。


    【米サッカー連盟がW杯出場逃した強豪国集め大会開催か(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gd
    ベルギーのR・ルカクが日本戦で代表通算31得点目を決め、同国代表の最多得点記録を塗り替えた。後半27分、190センチの長身を生かした得意のヘディングで決め、これが決勝点となった。以下略(時事通信)
    海外の反応をまとめました。


    【ルカクが日本戦でベルギー代表最多得点記録を更新(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    re
    [11.15 W杯予選・大陸間PO オーストラリア3-1ホンジュラス]
     ロシアW杯予選・大陸間プレーオフ第2戦が15日に行われ、オーストラリア代表(アジア)はホームでホンジュラス代表(北中米カリブ海)と対戦。第1戦はスコアレスドローに終わったが、この試合はオーストラリアが3-1で勝利し、4大会連続5回目の本大会出場を決めた。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【アジアから5か国目の出場!豪がホンジュラスとのプレーオフを制しW杯出場決定(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ii
    [11.14 国際親善試合 日本0-1ベルギー ブルージュ]
     日本代表は14日、ベルギー・ブルージュのヤン・ブレイデルスタディオンで国際親善試合を行い、ベルギー代表に0-1で敗れた。狙いとする守備がハマって粘り強く試合を進めていたが、後半27分に均衡を破られた。過去の対戦成績ではベルギーに2勝2分と負けていなかったが、5度目の対戦で初黒星を喫した。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【日本がベルギーに0-1で敗れる(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ee
    (スレ主)1998年大会から連続出場している9か国:ブラジル、ドイツ、アルゼンチン、スペイン、韓国、メキシコ、フランス、イングランド、日本。

    海外の反応をまとめました。

    【日本を含む9か国が98年大会からW杯に連続出場(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    dd
    イタリア代表が1958年のスウェーデン大会以来60年ぶりにワールドカップ出場権を逃した。 13日に行われたロシア・ワールドカップの欧州予選プレーオフ セカンドレグでイタリアはホームにスウェーデンを迎えた。敵地での初戦を落とし、サンシーロでの逆転を目指したイタリアだったが、スコアレスドローに終わり、2試合合計0-1でロシア行きの切符を逃している。以下略(goal.com)

    海外の反応をまとめました。

    【イタリアが1958年大会以来60年ぶりにW杯出場を逃す(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    p
    海外の反応をまとめました。


    【中国で審判との握手を拒否した選手にイエローカード(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ