香川真司

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hh
    クラブ幹部の誘い文句に魅力を感じなかったため、ユナイテッドに行かなかったとドイツ人指揮官が語った。 伝記『ブリング・ザ・ノイズ(著:ラファエル・ホニグステイン)』の中でユルゲン・クロップ監督は、2014年にマンチェスター・ユナイテッドからオファーがあったことを語っている。 2013-14シーズンからアレックス・ファーガソン氏に代わりデイヴィッド・モイーズ氏が指揮したマンチェスター・ユナイテッドだったが、不振に陥っていたため、2014年に当時ボルシア・ドルトムントを率いるクロップ指揮官の招聘に動いていた。実際にモイーズ氏解任の数週間前、クラブ幹部のエド・ウッドワード氏はドイツに赴き、同指揮官と会談したことが明らかにされた。以下略(goal.com)

    海外の反応をまとめました。

    【クロップが香川在籍時のマンU監督就任を断っていたことが明らかに(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    iu

    海外の反応をまとめました。

    【ドルトムントのファン「香川はW杯に行けないかもしれない」(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    hfr
    [11.4 ブンデスリーガ第11節 ドルトムント1-3バイエルン]  ブンデスリーガは4日、第11節2日目を行い、MF香川真司の所属する2位ドルトムントはホームで首位バイエルンと対戦し、1-3で敗れた。香川は公式戦2試合連続、リーグ戦では4試合ぶりの先発となったが、得点に絡めず、0-3の後半23分に交代した。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【香川先発もドルトムントはバイエルンに完敗(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rtt
    [11.1 欧州CLグループリーグ第4節 ドルトムント1-1アポエル]  UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は1日、グループリーグ第4節を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)はホームでアポエル(キプロス)と対戦し、1-1で引き分けた。公式戦2試合ぶりの先発となった香川はフル出場し、前半29分に先制点をアシストしたが、チームは後半6分に失点。今大会初勝利を逃し、4試合を終えて2分2敗の勝ち点2と、グループリーグ突破は厳しい状況に追い込まれた。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【香川が芸術アシストもアポエルと痛恨ドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    htr
    [10.24 DFBポカール2回戦 マクデブルク0-5ドルトムント]  DFBポカール(ドイツ国内杯)は24日、2回戦1日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でマクデブルク(3部)と対戦し、5-0で大勝した。香川は公式戦2試合ぶりの先発となり、1ゴール1アシストを記録。フル出場で3回戦進出に貢献した。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【香川が1ゴール1アシスト!ドルトムントがDFB杯16強(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    po
    [10.21 ブンデスリーガ第9節 フランクフルト2-2ドルトムント]  ブンデスリーガは21日、第9節2日目を行い、MF香川真司所属のドルトムントはMF長谷部誠とFW鎌田大地が所属するフランクフルトとアウェーで対戦し、2-2で引き分けた。リーグ戦2試合連続ベンチスタートの香川は後半14分から途中出場。長谷部は2試合連続でリベロでフル出場したが、鎌田はベンチ外だった。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。


    【日本人対決!ドルトムントとフランクフルトはドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ddf
    [10.14 ブンデスリーガ第8節 ドルトムント2-3ライプツィヒ]  ブンデスリーガは14日、第8節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでライプツィヒと対戦し、2-3で敗れた。香川は2試合ぶりのベンチスタート。チームが退場者を出したことも影響し、4試合ぶりの出番なしに終わった。以下略(ゲキサカ)
    海外の反応をまとめました。

    【香川欠場のドルトムントがライプツィヒに屈し、2年半ぶりにホームで敗戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    et

    海外の反応をまとめました。

    【香川真司のゴールがブンデスリーガの月間最優秀ゴールに(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    00

    海外の反応をまとめました。

    【香川と武藤のゴールが今節のTOP5ゴールにランクイン(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    tr
    ドルトムントのMF香川が敵地アウグスブルク戦に公式戦3戦ぶりとなる先発出場。1―1の前半23分に決勝点となる芸術的なループシュートを決め今季2点目を記録。ドイツ1部では通算38得点目となり、岡崎(現レスター)を抜き日本人歴代単独トップに立った。以下略(スポニチ)

    海外の反応をまとめました。

    【香川真司がブンデス日本人最多得点記録を更新(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ