香川真司

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    aas
    チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節が18日に行われ、MF香川真司が所属するドルトムントはアウェイでクラブ・ブルージュに1-0で勝利した。。今シーズン初のベンチ入りを果たした香川は、62分から途中出場し、トップ下でプレーした。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【香川が今季初出場、ドルトムントがブルージュに辛勝(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    t
    ブンデスリーガ第3節が14日に行われ、MF香川真司が所属するドルトムントは、MF長谷部誠が所属するフランクフルトに3-1で勝利した。香川はリーグ3試合連続のベンチ外。長谷部はリーグ戦初のベンチ入りをしたが、出場機会は訪れなかった。以下略(サッカーキング)
    海外の反応をまとめました。


    【(香川ベンチ外)ドルトムントがフランクフルトに勝ち、ホーム2連勝(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    wf
    ブンデスリーガ第2節初日が8月31日に行われ、原口元気と浅野拓磨が所属するハノーファーは、香川真司のドルトムントと本拠地で対戦し、0ー0で引き分けた。原口はベンチ入りも出番なし、浅野は前半のみ出場、香川はベンチ外だった。 以下略(ブンデスリーガ公式)
    海外の反応をまとめました。


    【(香川ベンチ外)ドルトムントがハノーファーとスコアレスドロー(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    ee
    このPKは、誰にも渡さない。球をかかえて放さない香川は、覚悟を固めていた。「自分で取ったPKなので、自分で蹴ろうと。練習もしていた」  これまでの日本のPKは主に本田が蹴ってきた。「自分のデータを相手は持っていないだろう、と思った」と香川。フェイントをかけて相手GKを先に動かし、空いたスペースに冷静に蹴り込んだ。以下略(朝日新聞)
    海外の反応をまとめました。


    【おれが蹴る…香川、ボール抱え放さず 先制PK (海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rt

    海外の反応をまとめました。


    【香川真司がパラグアイ相手に決めた華麗なゴール(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    o
    2017-18シーズンのブンデスリーガはバイエルン・ミュンヘンが前人未到の6連覇を達成して幕を閉じた。リーグ公式YouTubeチャンネルでは、シーズンを総括した特集動画を公開しているが、シーズンの「ワーストミスTOP10」という企画で日本代表MF香川真司(ドルトムント)のプレーが2位に選出されている。以下略(フットボールゾーンウェブ)
    海外の反応をまとめました。 【香川の一撃が不名誉の2位、ブンデス公式「今季ワーストミスTOP10」(海外の反応) 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    we
    本日の日本時間午前11時より、遠征先のロサンゼルスFCとのテストマッチを行うボルシア・ドルトムントだが、火曜夜にマルセル・シュメルツァが、来シーズンからキャプテンを務めない考えを明らかにした。以下略(キッカー日本語版)

    海外の反応をまとめました。



    【新キャプテンはロイス?香川?ドルトムントのシュメルツァーが主将を辞任(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    gge
    [5.12 ブンデスリーガ第34節 ホッフェンハイム3-1ドルトムント]  ブンデスリーガは12日、最終節を行い、MF香川真司の所属するドルトムントは敵地でホッフェンハイムと対戦し、1-3で敗れた。2試合ぶりにベンチ入りした香川は後半29分から途中出場。2月10日のハンブルガーSV戦以来、12試合ぶりの復帰を果たした。以下略(ゲキサカ)

    海外の反応をまとめました。

    【香川が3か月ぶりの復帰、敗戦のドルトムントは辛くもCL出場圏確保(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    eef
    ブンデスリーガ第33節が5月5日に行われ、マインツ05に所属する日本代表FWの武藤嘉紀がボルシア・ドルトムント戦でゴールを決めた。以下略(goal.com)
    ブンデスリーガ第33節 ドルトムント 1-2 マインツ

    海外の反応をまとめました。

    【武藤が今季8点目!ドルトムントがマインツに痛い敗戦(海外の反応)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    rr
     MF香川真司の所属するドルトムントは現地時間29日に敵地でブレーメンと対戦。先制するも追いつかれ、1-1の引き分けに終わり、2位浮上のチャンスを逃した。10試合ぶりにメンバー入りを果たした香川だったが、この日は出番がなかった。以下略(フットボールゾーンウェブ)

    海外の反応をまとめました。

    【香川ベンチ入りも出場なし、ブレーメンに勝ちきれず(海外の反応)】の続きを読む

    このページのトップヘ