ous
中国高官、尖閣問題で極秘訪日 政府関係者と非公式協議

中国外務省アジア局幹部が10月上旬ごろ、沖縄県・尖閣諸島問題の打開策を探るため、日本を極秘訪問していたことが分かった。幹部は日本政府関係者との非公式協議に臨んだが、進展はなく、平行線に終わった。複数の日中関係筋が15日明らかにした。

 次回協議は予定されておらず、日中関係改善への兆しは依然、見えていない。中国は尖閣に関する安倍政権の姿勢を繰り返し批判しており、両国間の緊張状態は当分続く公算が大きい。

 訪日の幹部は対日外交が専門で外務省局長級。関係筋によると、滞在中に首脳会談を含む日中間のハイレベル対話再開に向けた環境整備で日本側と意見を調整。

(共同)

海外の反応をまとめました。




・もう秘密じゃないな?
どうして極秘に行う必要があるんだ?


・↑両国の右翼が、妨害工作を行うからだろ。


・公の目を避けて、極秘会談を行うのは、両国にネガティブな影響を与える情報が含まれているからだろう。
こういう極秘会談は、去年から行われているが、結果は俺たちが目にしているものだ。






・中国側が秘密にする理由は、反政府運動に繋がりかねないからだろうな。
一方、日本側は民主主義の国だから、秘密にするメリットがないだろう。
実際、話し合いが行われていると、世の中に知らせた方が日本をよく見せれると思う。


・俺も中国の大衆に配慮して、秘密にされたんだと思う。


・中国の歴史を見ると、中国の政策は国内状況に左右されてきた。
この話し合いには、もっともらしいシナリオがない。


・中国は困っているだろうな。
妥協する点がない。
話し合いのドアは開かれている。
日本は不満を言う必要はない。


・中国バブルが吹き飛ぶ前兆じゃないか?
来年2月の中国の旧正月には、債務不履行がたくさん起こるのではないだろうか?


・俺の意見では、メディアからこの会談が隠された理由は、過激派を蚊帳の外に置くためだと思う。
賢い動きだと思う。




・安倍晋三が交渉は秘密に行いたかったんだと思う。
なぜなら、日本と中国の間に領土問題は存在していないと発言していたから。
それと、彼は中国と紛争について話し合うことは決してないと話していた。


・中国は、領土問題を解決するために、こっそり取引をしたがっているようだな。


・もし、秘密にするはずだったらなら、どうして中国はメディアにばらしたんだ?
日本が話し合いに応じたがっていると証明したかったから?
どちらか一方が公にするとメリットがある場合は、秘密になんてできないね。


・この問題が早く解決してほしい。
中国の弱い者いじめの政策は通用しなくなっていることを表している。


・もう秘密じゃない。

http://goo.gl/vj2S6I

follow us in feedly