火山活動にともない、海面に突如新たな陸地が現れた。
東京から南におよそ1,000km、小笠原諸島の西之島近くで発見された新しい島の大きさは、直径200メートルほど。
20日、海上保安庁が撮影した映像には、島から、もくもくと白い煙が立ち昇り続ける様子がとらえられていた。
21日の映像を見ると、依然、白い煙が噴き出していて、20日よりもはっきりとした円形の火口を見てとることができる。
菅官房長官は「新島というのは、後に消滅したという例もあったようなので、今後の活動をしばらく注視していきたい。領海が広がればいいなと思いますよ」と述べた。
日本の領海で新しい島が出現したのは、今から27年前の1986年以来のことになる。
しかし、この島は後に消滅した。
今回、現れた島は、このまま新たな陸地となるのか。
新たな島の今後に注目が集まる。
(FNN)

海外の反応をまとめました。





・記事「ある専門家は島は浸食されるかもしれないし、沈まないかもしれないと語った。」
↑俺は火山や島の専門家ではないけれど、俺でもこれは予想出来るぞ。


・日本は合法的に領土を拡大する方法を見つけたようだな。


・中国と韓国は、この島は1200年代に北米への貿易の旅に向かう途中に発見されたと歴史的な証拠を提示して、領有権を主張している。



・俺の人生(24年)の中で、水の中から新しい島が出てきたのは2回目だ。
クールだね。


・↑お前が思っているよりも、ずっと頻繁に起きているぞ。


・母なる自然は偉大だ。
もしかしたら、彼女はビッグバンを準備しているのかもしれない。


・ゴジラが這い出してくるんだろ。






・良い写真だな。
生で見れたら、すごいだろうな。


・最近、噴火が多いように感じるのは俺だけか?


・急げ日本。
中国より前に領有権を主張しろ。


・中国は既に3000年前から島は中国のものだと主張しているよ。


・この島は、中国の古代帝国の一部だと主張できるほど中国の歴史は柔軟で良かった。


・日本と中国は、数日中に新しい島の領有権を主張してケンカしだすだろう。


・センチュリー21が既に看板を立てているよ。


・新しい島が日本の領海の中に誕生したなら、日本の領土ということになるよ。
これで中国の領有権の主張に関する疑問は解決すると思う。






・中国「今日、沖合に出来た新しい中国の島のことを言っているの?」


・↑韓国「
失礼ですが、私の考えは違います。


・アメリカ人として、俺たちは義務を果たすべきだ。
島に自由をもたらすぞ!



http://goo.gl/81HRlZ http://goo.gl/AApujh http://goo.gl/cb2ClD

follow us in feedly