az

米国防総省当局者は2日、沖縄に配備する海軍の対潜哨戒機(P8Aポセイドン)2機が現地に到着したと明らかにした。米国外への配備は初めてで、数 週間以内にさらに4機を追加配備する。中国が東シナ海に防空識別圏を設定したため緊張が高まるなか、米軍の監視能力を強化する狙いがあるとみられる。

 P8Aポセイドンは、老朽化が進むP3対潜哨戒機の後継機。日米が10月の安全保障協議委員会(2プラス2)で12月初めに日本に配備することを確認していた。

 同省のウォレン報道部長は2日、防空識別圏内での米軍機の飛行について「中国側の反応は通常通りで、特異な点はない」と述べた。米軍は防空識別圏内も含めて中国側に通達せずに通常の軍事活動を続けていると指摘し、飛行の頻度も変更していないと説明した。

(日経新聞)

海外の反応をまとめました。




・俺たちの空母を問題のエリアのど真ん中に配備して、乗組員に甲板で日焼けさせてやれよ。


・日本、韓国、フィリピン、ベトナム、台湾などが一致団結して中国に対抗しなければいけない。
アメリカの助けを待っているだけでは、上手くいかない。
俺たちはアメリカは既に破産寸前で、政府は大企業は何もしない。
奴らは金のことしか考えていない。
君たちの幸運を祈る。


・↑誰か企業が何もしないなんて言ったんだ?
奴らは中国に媚びを売っているだろ。


・中国よ。
君たちは、過去数年に渡って近隣諸国をいじめている。
行儀正しくしろ。
さもないとアメリカや他のアジア諸国が君たちと交戦することになるぞ。


・↑アメリカはこの問題に関わるべきか?
アメリカがどこかの国を警備すると、戦争が起きると歴史が教えてくれている。
それに政府が破たん寸前なのに、誰が米軍にお金を出すんだ?


・俺もアジアの国々が団結して、中国の弱い者いじめに対抗するべきだと思う。
不幸なことにベトナムの共産主義のリーダーは、中国に何も言えないほど弱虫だ。


・ああ、アジア諸国は目を覚ますべきだね。
中国は軍が配備されていない場所はすべて奪うつもりだよ。






・いつの日か、アメリカの干渉がバックファイヤーとなってアメリカ本土に降り注ぐだろうね。
俺たちはそれを理解している大統領を選ぶべきだ。
オバマは明らかに理解していない。


・この軍事力の誇示は、このエリアで石油が採れる可能性があるからだろ?


・中国が遅れていることを挙げるとすれば、それは軍事テクノロジーだ。
だから奴らはアメリカのテクノロジーを盗み続けている。


・もしイランがイスラエルに監視の無人機を飛ばしたら、どうなるだろう?


・この監視用の飛行機を日本に送った後、オバマすぐに謝罪行脚の準備を始めた。


・たしか最近、沖縄の人たちが米軍基地がいなくなるように、通りに出てきて抗議をしていたと思ったが。


・↑満塁ホームランを打った選手を迎えいれようとしていたんだろう。



・↑平和と独立が欲しいからだよ。


・日本には自前の軍隊があるだろ。
自分たちで対処させろよ。


・中国の空軍は時代遅れだし、海軍は能無しだ。
間違った相手に吠えているよ。


・日本もフィリピンもベトナムも俺たちに出て行って欲しいと頼んできた。
そして俺たちは出て行った。
今度何かを頼むときは、注意した方がいい。





・中国に誰がボスなのか見せつけてやってくれ。


・中国の共産主義を叩き潰すには最高の機会だ。


・俺たちは中国に莫大な借金を抱えている。
馬鹿な理由で中国を怒らせてやろう。
良い考えだ。


・動いてみろよ、中国。
挑発する発言をしても無駄だぞ。


・近いうちに、中国は月に防空識別圏を設定するから。

http://goo.gl/UbkiQc

follow us in feedly