uua

 反対デモは「テロ行為」=自民幹事長

 自民党の石破茂幹 事長が11月29日付の自身のブログで、特定秘密保護法案の成立に反対するために国会周辺で行われている市民団体のデモに関し「単なる絶叫戦術は、テロ行 為とその本質においてあまり変わらない」と批判していたことが分かった。市民の言論活動を「テロ行為」になぞらえた発言で、反発を招きそうだ。 
  石破氏はブログで、「左右どのような主張であっても、ただひたすら己の主張を絶叫し、多くの人々の静穏を妨げるような行為は決して世論の共感を呼ぶことは ない」と指摘。「主義主張を実現したければ、民主主義に従って理解者を一人でも増やし、支持の輪を広げるべきだ」と強調した。
(時事通信)

海外の反応をまとめました。






・ひどい奴だな。


・彼の表現が不適切なのは同意する。
ただ多くの日本人がデモ行進に嫌悪感を覚えるのは真実だろう。
多くの参加者は奇妙な道具で騒音を出して、マナーが悪い。
Toko Sekiguchiが客観的な視点で、この件について記事を書いてくれることを望むよ。


・絶叫戦術は民主主義の正しい方法と異なるという指摘には同意する。


・日本人の言語能力と創造力は、とても限られている。
自分とと少し意見が違うだけで、テロリストのレッテルを貼られる。
日本人は目を覚まして、真実を見た方がいい。
過去の体裁の良いごまかしは止めた方がいい。


・日本のような教育水準の高い国でも、愚か者はいる。
政治の世界にもいるようだね。
この男は、愚か者であると同時に銀行家か軍国主義者のように聞こえる。
彼が弁護士やフリーメイソンの一員だったとしても驚かないよ。


・アメリカにも、石破茂の邪悪な双子がいる。
政治家のマイク・ロジャーズだ。
この2人はどちらが体重が重いか競い合った方がいい。


・テロリストという言葉が本来の意味ではなく、悪口に使われるのは嫌だな。
もし誰かが彼に爆弾を投げつけたら、そいつはテロリストだよ。
デモの参加者は、民主主義の世界で自分たちの道を選んだにすぎない。
石破は、明らかにこれが気に入らないらしい。
人々に反対する自由がない方を好んでいる。
他の先進国で起きているのと、同様にね。






・抗議活動が今ではテロ行為なのか?
これは民主主義と呼ばれるものだ。
お前と安倍にはなじみのないコンセプトだ。


・ひどいな。
これは日本人が望んでいることではないだろう。
でも国民が望むことが優先されることは日本ではない。


・毎日のように中国のようになっていくな。
石破の方法でいくと、言論の自由が無法化されてしまう。
日本の周辺国の行為を非難しているのに、彼のことを支持する人間には哀れみを感じてしまう。


・日本の政治家が馬鹿な発言をする。
いつも通りだろ。


・テロリストと呼ばれることは、最近は褒め言葉になりつつあるな。





・デモをすることは、自由で開かれた社会では基本的な権利だ。
それを取り上げたい人たちがいるようだ。


・自分と意見の合わない人間は、テロリスト扱いにするといい。
彼らが脅威になり始めたら、耳を貸さなければいい。


http://goo.gl/f0F0tZ http://goo.gl/HDzMH1

follow us in feedly