oiad
(スレ主)
私の夫(フランス人)と私(アメリカ人)は、アメリカの日本への原爆投下が日本の文化にどのくらい影響を与えたか議論になった。
私は大学のホラー映画理論の中で簡単に原爆投下について勉強したから、原爆投下は日本文化に大きな影響を与えたと思う。
詳しく教育を受けたわけじゃないけれど、興味がある。
旦那は、私の考え方はとてもアメリカ的で、原爆投下によりエゴを膨らませていると指摘した。
彼は原爆投下は日本に対して小さな影響しか与えなかったと思っている。
アメリカ人であることが私の見方を変えていると話していた。

海外の反応をまとめました。






・長い間、原子力の技術を使うことに断固として反対だったろ。


・↑なるほどね。
イスラエルにツィクロンBの発電所が導入されることを想像してみてくれ。
※、ドイツのシアン化合物系の殺虫剤の商標である。しかし第二次世界大戦中にナチス・ドイツによるホロコーストで、強制収容所のガス室で毒ガスとして用いられたため、現在は農薬としては用いられておらず、その他の使用(シラミ除去など)に対してもユダヤ人団体からの抗議で商用に至っていない。(ウィキペディア)

・↑1954年までの話だよな。
日本政府は原発の研究を始めて、建設のための資金を蓄え始めた。
そして1966年に実用化される。
福島の事故が起きるまで日本の電力の30%は原発によって賄われていた。


・まるで裏庭に飛行機が墜落したから、二度と飛行機には乗らないと誓って、再び飛行機に乗り始めて、墜落することに慣れ始めるようなもんだな。


・日本では反原発や各廃止の抗議行動を良く見かけるが、化学・生物兵器への社会的な反発はあまり見られないよな。


・日本はテレビゲームの中の原発の爆発を検閲しているよ。
Fallout3ではそのシーンが検閲された。


・ゴジラを見たことがないのか?
第二次大戦でのアメリカと原発投下を表しているんだぞ。
ハリウッドがゴジラを引き継ぐ前までな。


・↑ああ、昔のゴジラは日本を救おうとはしていなかったよな。
最新のゴジラ映画は原点回帰しようとしているようだが。






・彼らの娯楽作品を見てみるといい。
ゴジラとかAkiraとか。
もっとあると思うけど、日本の文化に大きな影響を与えたと思う。


・↑漫画板のAkiraを見てみるといい。
鉄雄が文字通りアメリカの空母をパンチするシーンがある。
俺が読んだシーンの中では一番だった。


・君と旦那さんは、原爆投下の文化的な影響とアメリカ軍の占領による文化的な影響を区別しようとしているのか?
前者だけに焦点を当てるのは、視野が狭いと思うが。
線引きすること自体が難しいかもしれない。


・被爆者は社会的にも経済的にも何十年も差別された。
彼らの子供たちでさえ。


・原爆投下はトラウマになっただろう。
長年、文化の中に恐怖が響き渡ったと思う。
ゴジラが良い例だと思う。


・ゴジラだ。
ゴジラは日本に放射能を降り注がせたアメリカの攻撃を表している。


・アメリカが911の攻撃を受けた後の文化的な影響についてと比較することが助けになるかな?
2つが同じとは思わないけれど、議論が分かりやすくなると思う。
この10年、911がアメリカ人の考え方を支配してきた。






・ちょっと曖昧な質問だよな。
スレ主の意見を支持する証拠も旦那さんの意見を支持する証拠も両方見つけることが出来ると思う。
回答が欲しかったら、もっと質問を具体的にしたほうが良いと思う。


・君の旦那さんはフランス人みたいな考え方をするな。
アメリカ人が他の文化に大きな影響を与えたなんて考えるだろうか?
旦那にフランスの文化が世界にどう影響を与えたか聞いてみて。
アメリカの攻撃が日本の文化の根を破壊して、新しい根を植え付けたわけではないけれども、元々進もうとしていた方向を変えたとは思う。

http://goo.gl/F1jQsu

follow us in feedly