wewddd

 ほうきを持つ女性型ロボットのイラストを学会誌の表紙にしたことが女性差別との批判も浴びていると報じられ、人工知能学会がサイト上でお詫び文を載せた。一方で、過剰反応ではないかとの声も出ており、論議になっている。

   「女性ロボットの表紙めぐり炎上」。朝日新聞は、2014年1月9日付朝刊の科学面で、表紙にネット上で批判も出ていることをこう大きく報じた。(J-cast)

海外の反応をまとめました。



人工知能学会では13年12月25日、社会への情報発信を強めようと、学会誌の表紙をリニューアルしたことをサイト上で発表した。そこでは、腰に ケーブルを付けた女性型ロボットが、手にほうきと本を持ってこちらを見つめているという、学会誌としては異例のイラストが載っていた。イラストは女性が描 いたという。

   ところが、発表後からは、ツイッターなどで、女性差別ではないかなどと不快感を訴える声も出るようになった。さらに、米MIT助教で現代アー トを手がける「スプツニ子!」さんが26日、表紙について、「ひ ど す ぎ !!!」と女性の立場でツイートすると、著名人の発言だけに注目を集めた。 「スプツニ子!」さんは、「例えばアメリカの学会誌表紙が黒人や黄色人種の掃除アンドロイドだったらというのを想像してほしい」として、表紙について国際 的な視点が欠けていると批判している。

   その後、ネット上では議論が続き、表紙については、賛否両論が出ている。脳科学者の茂木健一郎さんも「これは、スプちゃんの言う通りやな」とツイートするなどしたが、一方で、「そんな目くじら立てることかね?」などと過剰反応を戒める声は多い。

   朝日新聞の記事では、ネット上には過剰反応だと反論する声があり、学会誌の編集委員長が個人的に女性の意見を求めたところネガティブな反応は なかったとも紹介している。しかし、「趣味の同人誌ならまだしも、より公共性が求められる学会誌としては問題だ」とする識者のコメントで締めくくってい る。(J-cast)




・最近は、みんな肩の力が入っているね。
何でも慎重に行わなければいけなくて、楽しくなさそう。
私は女性だけれども、別に不快に思わないわ。
一体誰が気にするの?
もしゴミ出しをする男性ロボットが描かれていたら、男性も不快に感じるの?


・↑一緒にしないで。
社会が人類の半分に尊敬の念を払うように頼むことがそんなに大変なこと?


・問題なのは、表紙に女性を描いたことなんだよ。
誰も気づ付けないように、両性具有のアンドロイドの人型ロボットを描くべきだった。
でもそうすると、表紙はセックスアピールを失うことになる。


・みんなが過剰反応するようになってきた。
気が滅入るよ。


・日本にはアメリカのようになって欲しくない。
女性のいるべき場所は、台所だ。
鍋やフライパンを洗うこと、ニンジンやジャガイモをゴシゴシ洗うこと、赤ん坊を育てることが女性の仕事だ。


・↑明らかに釣りだね。


・↑君にとっては議論の余地のある問題だよ。
君がそんな人に出会うことはないからね。


・勘弁してくれよ。
日本に10年以上住んでいるが、男性の清掃員を見たことがない。
彼らが女性のトイレを掃除することが許されるか?
現実的なイメージだよ。






・大騒ぎするようなことじゃないだろ。
何も異常なことはない。


・どうしてこんなことを問題にするの?
写真には何も不快な点はないけれど。


・日本にもフェミニズムがあるの?
日本語で「男性の特権をチェックしろ!」ってどうやって言えば良いの?
私がASEANの国から脱出する時が来たようね。


・もし女性がもっと科学・学会・経済界に進出してきたら、こういうことは問題でなくなる。





・100%のポリティカル・コレクトネスにならないでくれ、日本。
西洋でもアメリカでも馬鹿げた状態になっている。
近頃は、あまりに多くの人々が簡単に傷つく。
俺のアドバイスは、「黙って人生を楽しめ」だ。

ポリティカル・コレクトネス(英: political correctness、略称:PC)は、言葉や用語に社会的な差別・偏見が含まれていない公平さのこと。職業・性別・文化・人種・民族・宗教・ハンディキャップ・年齢・婚姻状況などに基づく差別・偏見を防ぐ目的の表現、およびその概念を指す。

1980年代に多民族国家アメリカ合衆国に て始まった、「用語における差別・偏見を取り除くために政治的な観点から見て正しい用語を使う」という意味で使われる言い回しである。「偏った用語を追放 し、中立的な表現を使用しよう」という運動のみでなく、差別是正全体を指すこともある。この運動は日本語など、他の言語にも持ち込まれ、いくつかの用語が 置き換えられるに至った。

日本語では「政治的に正しい」と訳される場合があるが、それを皮肉った『~おとぎ話』などの書籍も存在する。(ウィキペディア)


・表紙を見ても何も問題と感じない。
女性であることは美しい。
掃除・料理・子育てではなくて、休日もなく面倒を見てくれて、守ってくれる人のことを表している。
理想的な女性像は家にいて、理想的な男性像は扶養出来ることだ。
これは伝統的な役割だ。
何が問題なんだ?
西洋のフェミニズムは日本には必要ない。


http://goo.gl/p8oqQR http://goo.gl/H119tO http://goo.gl/rZyxSg

follow us in feedly