sdfs

北朝鮮・朝鮮労働党の機関紙、労働新聞(Rodong Sinmun)は12日、安倍晋三(Shinzo Abe)首相は戦後の平和憲法の改正を唱える「軍国主義の狂信者」だとして改めて非難するとともに、「分別」が必要だとして日本の現政権をけん制した。

 同紙は、安倍首相の発言を「軍国主義の狂信者の本性を余すところなくさらけ出す危険極まりない妄言」だと厳しく批判。さらに、日本が大東亜共栄圏 を唱えてアジアを支配しようとしていた時代の再現を安倍首相が目指しているとして、日本は「自ら破滅を呼び寄せている」と主張し、「日本の現政権が少しで も理性的な思考を持っているなら現実を直視し、分別なく暴れてはならない」と述べた。(AFP)

海外の反応をまとめました。




・その通りだね。
安倍は叔父の将軍を処刑したばかりだったね。
忘れてたよ。


・自国民に食べ物を与えない国の発言。


・北朝鮮、中国、韓国だけがいつも日本に対する攻撃のプロパガンダを仕掛ける。
日本が何をしようとね。
3国の政治的な意図を反映しているだけだから、もはや何の問題もない。
日本の行動や現実を反映しているものではない。
金政権から攻撃されることは、名誉のしるしだよ。
デニス・ロッドマンでない限り、褒められたいとは思わない。


・北朝鮮の言っていることを俺たちは気にしないといけないのか?
彼らは毎週のように、アメリカと韓国についても同じことを言っているぞ。


・日本は国家として生き残るためには、再武装するほかに選択肢がない。
中国が太平洋で力を持つことが予想されているから、それを阻むためには仕方がない。
中国は既に世界で2番目に大きい海軍を持っているのに、新しく4つの空母を作ることが報道されている。
言うまでもなく多くの核兵器を所有している。
それに防衛費は日本の3倍で、毎年2ケタの伸びを見せている。
尖閣は、アメリカがハワイの主権を得るよりもずっと前から日本が主権を持っている。
中国はシベリアとハワイも自国の領土だと主張するつもりかな?
世界が心配するべきなのは、中国だよ。


・俺はデニス・ロッドマンを見るのと同じような感じで北朝鮮を見ている。
奴らの言う事を誰が気にするんだ?
北朝鮮は中国に言うように言われたことを言うだけだ。
デニス・ロッドマンは、酒やクスリに言うように言われたことを口から発するだけだ。


・世界一大きな鏡を作って、それに向き合いなさい。


・奴らにはロッドマンがついているからな。
日本は困ったことになったな。






・泥壁の小屋に住んでいる者は、石を投げるべきではない。


・北朝鮮がいまだに存在している理由は、中国を怒らせていないからだ。
彼らはそのことを良く理解しているようだね。


・君が言える立場ではないから、黙れと言いたいね。


・吠える犬は滅多に噛まない。


・北朝鮮政府は冗談みたいな存在だよ。
大量破壊兵器を保有していてもね。


・俺は滅多に北朝鮮に同意しないが、これは正しいと思う。


・コメントなど必要ない。笑っていればいい。





・叔父を犬に食べさせたり、世界の他の国を罵倒するよりはマシだよ。
日本は狂っている国から自分たちを守る権利がある。
どうして駄目なんだ?ドイツでさえ軍隊を持っている。
みんなが大人になって、生産的になるべきだ。


・なんでこれがニュースになるのかが理解出来ない。


・↑我々には時々笑いが必要だからだよ。



 http://goo.gl/8700NN http://goo.gl/V80nTt http://goo.gl/tlcCVQ http://goo.gl/rZyxSg

follow us in feedly