issdd
サントリーホールディングスは13日、バーボンウイスキー「ジムビーム」などで知られる蒸留酒世界第4位の米最大手ビーム社を160億ドル(約1・7兆 円)で買収し、完全子会社にすると発表した。最近の日本企業の海外企業買収としては、ソフトバンクによる米携帯電話大手スプリント・ネクステル(現スプリ ント)の買収(約1・8兆円)などに次ぎ、食品業界ではこれまでで最大規模となる。サントリーは、世界の蒸留酒メーカーで売上高10位から3位へと上が る。ビーム社は、「ジムビーム」や「メーカーズマーク」などの有名ブランドを中心に、幅広い洋酒を製造・販売。サントリー商品も東南アジアで販売している。

 サントリーは、ジャパニーズウイスキーと呼ばれる「山崎」や「白州」などを展開し、国内では蒸留酒のトップメーカーだ。ビーム社の買収は、商品面や技術面で高い補完効果が見込まれる上、海外の販路拡大にもつながる。

 サントリーは、独禁当局の認可を前提に、ビーム社の株主総会で過半数の承認を得た上で、2014年4~6月にビーム社株を1株83・5ドルで買う予定。ビーム社株の10日の終値は66・97ドル。

(読売新聞)
海外の反応をまとめました。




・小さな醸造会社だけが、アメリカに所有されて残る。
バドワイザーで知られるアンハイザー・ブッシュ社でさえ、もはやアメリカンの企業ではない。


・またアメリカのブランドが外国企業に所有されてしまった。


・俺は日本のバーボンなんて飲まないぞ!
さよなら、ジム・ビーン。
楽しかったよ。


・俺は既に立ち直ったぞ。
これからもジム・ビーンを買い続ける。


・アメリカで作られ続ける。
何が問題なんだ?
俺は愛国者だけれども、無知ではない。


・俺はサントリーのことが好きだ。
それでもアメリカの企業がまた売られてしまうことを悲しく感じる。


・↑今でもアメリカ人に作られて世界中で楽しまれるアメリカの製品だ。
誰に所有されているかなんて、一体誰が気にするんだ?


・↑俺たちは気にするぜ。
酒ビジネスをとても大きい。
利益はアメリカに留まらずに、他の国の経済を支えることになる。
俺たちは給料を貰えし、彼らがフェアなことは知っている。
でも本当のお金は次に電信送金される。


・↑S&P 500の企業の収益の半分は、外国からもたらされる。
君は鎖国をしている国に住みたいのかもしれないが、俺は違う。


・ジャック(ダニエル)を飲み続けることにするよ。


・不買製品のリストに新たに加わった。


・↑50人ほどの人間にこれを言った。
半数の人間が来週ウォルマートでウィスキーの製造地のラベルを調べると賭けても良い。


・このブランドは二度と買わない。


・すぐにボトルには「メイド・イン・チャイナ」と書かれることになるだろう。
そして次にジム・ビーンに描かれる顔はアジア人になる。
もうたくさんだ。
密造酒に切り替えることにする。


・アメリカの企業がまた外国の企業に売られてしまった。
バイバイ、メーカーズマーク
もう俺のキャビネットに飾られることはない。






・知らない人の為に。
サントリーは、山崎・白州・響など数々の賞を受賞したウィスキーを製造する日本企業だ。
だからジム・ビーンが台無しにされる心配はない。



・ミスターベースボールの引用を思い出した。
「日本は世界中からベストなものを取り入れて、自分たちの物にしてしまう。」


・↑そうか?じゃあ、なんでJim Beamを買収したんだ?


・キラキラ光るハローキティのラベルが待ち遠しい。


・この会社はこんなに価値があるのか?
既に日本で人気のあるブランドを所有するために払う額としては多すぎるように感じるのだが。


・↑ジムビーン社は、他にもレッドスタッグ、ベーシルヘイデン、ノブクリークライ、メーカーズマークを含んでいる。


・俺はメーカーズマークが好きだ。
寿司も好き。
害はないので許す。


・ジムビーンは、酷いウィスキーを作る。
耐えることは出来ない。
バーボンは甘く作られるべきなのに。


・数年前に京都にあるサントリーの醸造所をツアーで回った。
とても感心した。


・まだ取引していたことに驚いたよ。
数年前に無くなったと思っていた。





・ラフロイグやオ-ルドグランダッドを台無しにするなよ。
もし物事が上手く行ったら、そのときはSuntory Timeだ。
http://goo.gl/sZIWk8 http://goo.gl/m2IkFJ http://goo.gl/WDESfG http://goo.gl/4Pddzf

follow us in feedly