sffff

堀内辰男 ほりうち・たつお:1940年長野県上田市真田町生まれ。定年退職を目前に「新しいことがしたい」とパソコンを購入。2000年頃からExcelで「パソ コン画」を描き始める。2006年には、Office活用情報サイト「モーグ」が開催した「オートシェイプでお絵かきコンテスト」の絵画・人物画部門で大 賞を受賞。以後、3年連続で入賞を果たす。近年は、在住する群馬県館林市の美術展への出品、大型絵本の制作など、パソコンの枠を超えて活動の幅を広げている。(日経パソコン)
海外の反応をまとめました。



「仕事ではExcelを使っていなかったが、ほかの人がグラフをきれいに描いているのを見て、Excelで絵が描けそうだと思った」──。そんな単 純な発想から、定年を前にExcelを使い始めた堀内辰男氏。その10年後には、美術展に作品を出すほどの“画家”になった。ワークシートの中に「オート シェイプ」を無数にちりばめ、彩色を施した堀内氏の作品は、Excelで描かれたとはにわかには信じられないほど、繊細かつ深みのあるものだ。

 なぜ、Excelで絵を描くのか。「専用のグラフィックスソフトは高価だが、Excelはパソコンにプリインストールされていた。そしてペイントよりも 高機能で使いやすい。初めはWordを試してみたが、Wordは最初に用紙サイズを決める必要があり、自由に描けなかった。一方、Excelは広いシート の中で好きに描いた後、用紙に収まるように自動で縮小して印刷できる。さまざまな機能を使えるようになった今は、グラフィックスソフトなど要らないと思 う。こんなに優れたソフトなのに、使いこなさないのはもったいない」。(日経パソコン)




tatsuo-horiuchi-4




tatsuo-horiuchi-1


tatsuo-horiuchi-2


tatsuo-horiuchi-5



・こんなことが可能だなんて知らなかったよ。
本当に美しい。



・職場で毎日エクセルを使っているけど、大嫌いだ。
彼がこんな美しい使い方をするなんて信じられない。


・誰かイラストレーターを買ってやれ。


・↑もしくは
Inkscapeを見せるだけで良い。


・「もっと葉っぱが必要だ。
クリック、クリック、クリック、クリック、クリック、クリック


・彼はただエクセルの図形機能を使っているにすぎない。
エクセルだけでなく、パワーポイントや他のツールにも図形機能はある。


・↑俺はセルをピクセルのように使っているのかと思ったよ。


・エクセルや他のOffice製品がパソコンにあらかじめインストールされるようになってから、結構経つよな。


・彼は職務記述書に、応募者はエクセルに堪能でなければならないと書かれていたら、笑うだろうな。






・誰か彼にInkscapeのことを教えてやれよ。


・これは素晴らしい。とてもクリエイティブなエクセルの使い方だ!


・25歳がこれをしていても感心するぞ。


・↑25歳がこんな禅の美学を作り出せたら感心するよ。
エクセルを使わなくてもね。


・これは驚いた。
Excelには悩まされているが、彼の絵は本当に素晴らしい。


・イラストレーターでも彼は素晴らしい作品を描けると賭けてもいい。





・ピクセルアートを作る老人を思い出した。

http://goo.gl/xTia3d http://goo.gl/N9UxAR http://goo.gl/O2joJ3

follow us in feedly