ssdedded
岸田文雄外相は7日(日本時間8日)、米ワシントンを訪問し、ケリー国務長官と会談した。両外相は、中国が沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海に設定した防空 識別圏は受け入れられないとの考えで一致。同国が防空識別圏を南シナ海に拡大させる可能性を念頭に、関係国との連携強化を確認した。
 岸田氏は、 日中関係について「戦略的互恵関係を目指す立場は不変」としつつ、「防空識別圏設定は極めて問題であり、許容できない」と強調。ケリー氏は「米国も受け入 れられない」と応じた。ケリー氏は、中国が挑発行為を続ける尖閣諸島が米国の対日防衛義務を定めた日米安全保障条約の適用対象との立場を改めて示した。

一方、ケリー氏は「日米韓3カ国の連携が重要だ。日本としてどう取り組むのか」と、日韓関係改善に向けた道筋をただした。岸田氏は「現状は大変残念だ。具体的な協力を積み上げ、粘り強く対応していく」と説明した。安倍晋三首相の靖国神社参拝は話題にならなかったという。
 会談では、環太平洋連携協定(TPP)交渉の早期妥結に向け、日米協議を加速させることで一致。岸田氏はまた、オバマ大統領の4月訪日の際は「国賓としてお迎えしたい」と要請。ケリー氏は「ハイレベルの交流を通じて日米関係を強化していきたい」と述べた。
(時事通信)
海外の反応をまとめました。




・もし俺が日本なら、オバマのことは信用しない。


・戦争にはならないだろう。
誰も勝者にはならない。
全員が敗者になるから。


・俺の個人的意見だが。
アメリカにとって一番良いのは、命と金を節約して、戦争には関わらないことだ。
戦争を止めることの出来るヒーローがいたらいいのにね。


・俺達に必要なのは別の戦争だ。
俺達はいつも他人のことに首を突っ込む。
こういうことに関してはランド・ポール(共和党の政治家)の思想が好きだ。
俺達は自分たちのニーズに対してもっと注意を向けるべきだ。


・日本が中国に戦争で負けるとは思えないが。
既に彼らは軍備を増強している。


・↑日本が戦う必要がないことを望むよ。
軍備の増強に関しては、中国も行っている。


・どうして俺達が関わらないといけないんだ?
価値のない島々の為にアメリカ人の命を危険にさらす必要があるのか?


・どうして俺達の政府が2000万人の外国人を俺達の国に侵入させているかが分かるよ。
奴らは絶えずアメリカの子供たちを戦争に送り込む。
奴らは新鮮な子供たちを補充する必要があるんだ。


・ジョンケリーは金曜日に、日本を中国からの攻撃から守ることを誓う一方で、手紙の中で中国への借金を返済すると誓った。


・我々は日本に再武装させて、彼らの軍隊を増大させるべきだ。
我々は、中国の軍備増強を相殺する別の国が必要だ。


・馬鹿げたアイデアだ。
俺達の男たちには、故郷で子供たちを育てさせて、必要なら自分たちの身を守らせるべきだ。
もしケリーが同郷の人間の命を賭けたいなら、自分が最前線に立つべきだ。






・このアイデアにはトラブルしか生まれない。
アメリカは中国を爆撃する為に、中国から金を借りる必要がある。


・皮肉だな。
第二次大戦では、アメリカは日本から中国を守った。


・方向の定まらない政権だよ。
ウクライナに関する発言はどうなる?
また戦争に突入するのか?
オバマは姿の見えない正解の黒幕の操り人形だよ。


・2国が同じ土地の領土を主張する時はいつでも、手に負えなくなる。
彼らは座って解決策を探すべきだ。


・俺が日本だったら怖がるね。
愚か者と売国奴がアメリカを動かしているからね。


・校庭の見張り役をするのは、もうウンザリだよ。
自分たちで立ちあがれよ。


・もし中国を止めたいなら、安い中国製品を買うのを止めろ。
アメリカの製造業に中国から出て行くように言って、中国企業をアメリカから追い出せ。
奴らには俺達が必要だが、俺達には奴らは全く必要ない。


・中国は愚かだな。
奴らは俺達の決意を試している。
おそらく俺達が後に引くと計算している。
俺はそうは思わない。





・こういった紛争は、国連やハーグ(国際司法裁判所)の管轄のはずだ。


オバマが言うことは、何も信用しない。


・もし中国がアメリカを攻撃したら、日本は助けてくれるのか?
それが本当の質問だ。


・アメリカは守れない約束をしているのか?
冗談だろ?


・どうしてケリーが国務長官になった途端に、毎週のように問題が出てくるんだ?
http://goo.gl/bLxuDq

follow us in feedly