aarrrrrr
 3日午前5時11分ごろ、鹿児島県の沖永良部島と沖縄県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は沖縄本島北西沖で、震源の深さは約120キロ。地震の規模はマグニチュード(M)6.6と推定される。各地の震度は次の通り。(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。





・M6.7など日本にとっては何でも無いと地震を持って言える。


・↑俺の記憶が確かなら、ニュージーランドのクライストチャーチで起きた地震は、マグニチュード6.3だった。
M6でも地表に近ければ、滅茶苦茶になる。


・↑ああ、でもニュージーランドは、日本じゃない。
日本のインフラは地震に備えて造られているから、もっと上手く対処できるだろう。


・ゴジラが起きてしまったのか?


・オバマによる無責任なHARRPの使用がゴジラを起こしてしまった。


・沿岸からはずっと離れている。
震央は、日本の南部と同じくらい中国東部と台湾に近い。
福島は関係ない。


・↑沖縄では揺れを感じた。
あの地震に起こされた。


・大丈夫だ。
福島も心配ない。
政府がメディアをコントロールしているからな。
ベッドに戻れ。


・地震は腐敗したベネズエラ政府を襲うべきだ。






・俺は名護に住んでいるが、シャワーを浴びようとしていた。
その時、アパートが動いて2回揺れるのを感じた。
1回目の揺れは、「わかった。やめろ。」っていう感じだった。
2秒くらいで止まったけど、また揺れ始めた。
俺は服を着直そうとして、外に出ようとした。
言うまでもなく、シャワーを浴びるのを10分待たなければいけなかった。


・断層はどこにあったんだ?


・俺はスーパーでバナナを買って、バンで帰る途中だった。
バンが左右に揺れ始めた。
でも関東に何年か住んでいたから、この地震はそんなに大きく感じなかった。
今回は、午前5時11分だったけどね。


・無知ですまない。
小さな地震って沖縄でよく起きるのか?
建物は耐震構造なのか?


・↑島を駆け抜ける台風に耐えるために、建物はコンクリート製なのは知っているけれど、地震に耐えれるかどうかは知らない。


・建築基準法は日本のどこでも同じだから、同じ状況で同じ強度がないといけない。


・建築基準法は同じかもしれないが、沖縄の建設業者の知識は比較にならない。





・午前11時28分にまた大きな地震が沖縄で起きたぞ。
3月3日午前11時27分、沖縄県本島北部で震度3の地震があった。
震源地は沖縄本島近海で、震源の深さは60km、地震の規模を示すマグニチュードは5.0と推定される。(FNN)

・余震が何度かあったけど、津波はなくて良かった。

http://goo.gl/NSbk9S http://goo.gl/UPcfm1 http://goo.gl/Q13Uiq

follow us in feedly