aaar
反捕鯨国のオーストラリアが、日本による南極海での調査捕鯨は国際捕鯨取締条約に違反するとして中止を求めた訴訟で、国際司法裁判所(オランダ・ハーグ)のトムカ裁判長は31日、日本の調査捕鯨は「研究目的ではない」と述べ、条約違反と認定、今後実施しないよう命じた。

 国際司法裁判所は一審制で控訴は認められておらず、日本は判決に従う考え。1987年から続けてきた南極海での調査捕鯨は中止に追い込まれる見込みだ。(msn産経)

海外の反応をまとめました。


 


・この後、何が起きるのだろう?
日本は以前よりも少し科学的な研究プログラムを立ち上げるのだろうか?
それとも条約外の違う形の捕鯨を行うのだろうか?


・明日の見出し。
「日本は都合の良い時は国連を無視する。世界は驚かない。」


・↑BBCが言及している。
「日本は1986年のモラトリアムに署名したが、北太平洋と南太平洋で調査の規定の下で捕鯨を続けていた。
ノルウェーとアイスランドはこの規定を拒否して、商業捕鯨を続けた。」


・↑ああ、ノルウェーとアイスランドは無視されたんだよ。
別に彼らに反対しても金にならないからな。


・↑それと彼らは捕鯨を止めるとは一度も言っていないからな。
言ったことを破るのは、大きな問題なんだろう。
それとノルウェーとアイスランドは、日本と比較してどれくらい捕鯨をしているんだろうか?


・↑鯨の種類や他の野生動物に与える影響が問題なのでは?


・捕鯨に反対することでいくらくらい金が稼げるんだ?


・↑俺も興味がある。


・記事「日本は裁判所の決定に従わなければいけないが、1986年のモラトリアムと1946年の条約から抜ければ、捕鯨を続けることが出来る。」
↑簡単じゃないか。


・↑ノルウェーもこの協定に署名していないが、誰も彼らの捕鯨には文句を言わない。


・↑それとネイティブアメリカンも捕鯨を行っているが、誰も文句を言わない。
何故だか、彼らには古来の生活を続ける権利があると している。
白人が彼らを滅茶苦茶にしたからだよ。
日本はどうしてそういう贅沢をしてはいけないんだ?
理解出来ないよ。
正直に言って俺は捕鯨のファンではないし、鯨のメニューが提供されたら、自分の主義として拒絶する。
でもどんな食用に適した海の生物が、乱獲や数の減少で難しい状況に置かれているんだ?
じゃあすべての漁業を禁止にして、誰も海の生物を食べられなくすればよい。
俺は鯨に絶滅してほしくない。
だから誰も知らないうちに秘密裏に闇市場に鯨が出回って消えてしまうよりも、捕鯨を許して規制してもらいたい。


・記事「鯨の肉は、日本人の消費者にとって珍味と見なされている。」
↑本当か?
義理の父や俺が知っている年配の日本人たちは、貧しかった時代を思い出すから嫌っているぞ。
俺と同年代の日本の友人たちも鯨が可愛いから食べない。
不満を示しているのは、田舎にある数か所の地域だけだろ。
1000年続く伝統なんだから、イヌイットみたいに狩りを続けることを認めてやれよ。


・俺は6年も日本に住んでいるが、クジラ肉を見つけるのは大変だ。
探そうとすれば探せるけどな。
1人だけ食べたことがある人を知っているが、彼女は別に特別な物ではないと話していた。






・イルカ漁も止めてくれると良いな。


・↑それとフカヒレもな。


・↑次のターゲットを望む奴が出てきた!
魚の乱獲はどうなんだ?
やることがたくさんあるな。


・日本の捕鯨による科学的な研究が失われないことを祈ろうぜ。


・オーストラリア「熱帯雨林を破壊しろ!サンゴ礁を破壊しろ!1人当たりの二酸化炭素排出量は最も高い!残酷に生きた動物を輸出しろ!
でも鯨はそっとしておけ!」


・日本の科学は回復するのだろうか?


・日本とオーストラリアの関係にとっては難しい日となった。
でも現実にとっては良い日となった。


・もし国際裁判所がこういう決定を下すのなら、他の大きな国際問題にも決定を下すのはどう?


・俺が言えるのは、「ようやくだな。」だけ。


・でもクジラ戦争はどうなるんだよ?


・↑ノルウェーに向けられる。





・彼らがこの決定に従うことを望む。
素晴らしいニュースだ。


・↑日本政府は、この決定を守ると話している。


・イルカは?
これでイルカは安全なのか?


・↑サメと同じくらい安全。

 
http://goo.gl/1BXHBf http://goo.gl/iacktt http://goo.gl/SIOSRR http://goo.gl/x9OYXb http://goo.gl/nvbvJh

follow us in feedly