eeeeeeeeeeee
M4.8 - 35km ENE of West Yellowstone, Montana

3月30日にイエローストーンでM4.8の地震が発生しました。
イエローストーンでは、3月27日から25回の群発地震が続いています。

海外の反応をまとめました。




破局噴火(はきょくふんか 英語: ultra plinian)とは、地下のマグマが一気に地上に噴出する壊滅的な噴火形式で、しばしば地球規模の環境変化や大量絶滅の原因となる。大規模なカルデラの形成を伴うことからカルデラ破局噴火と呼ぶ場合もある。また、そのような噴火をする超巨大火山をスーパーボルケーノとも呼ぶ。

アメリカ合衆国のイエローストーン国立公園には、公園の面積に匹敵する(8,980km2)超巨大なマグマ溜まりが存在することが確認されている。約220万年前、約130万年前、約64万年前の計3回破局噴火を起こしており、現在貯留している9,000km3のマグマ溜まりが噴出した際には、人類の存亡の危機となることが予想されている。約64万年前の比較的小さな噴火でも、ワシントン州セント・ヘレンズ山の1980年の噴火 (VEI=5) の1,000倍の規模である。そして噴火の周期は約60万年であり、既に最後の噴火から64万年経過している。イエローストーン公園では地震が活発化しており、21世紀初頭の10年間で公園全体が10cm以上隆起し、池が干上がったり、噴気が活発化するなど危険な兆候が観察され、新たに立ち入り禁止区域を設置したり、観測機器を増設したりしている。アメリカ地方紙デンバーポストは、米国地質監査局のリーズ地質科学者が、イエローストーン公園内の湖の底で高さ30m以上、直径600m以上の巨大な隆起を発見したと伝えている。

イギリスの科学者によるシミュレーションでは、もしイエローストーン国立公園の破局噴火が起きた場合、3 - 4日内に大量の火山灰がヨーロッパ大陸に着き、米国の75%の土地の環境が変わり、火山から半径1,000km以内に住む90%の人が火山灰で窒息死し、地球の年平均気温は10度下がり、その寒冷気候は6年から10年間続くとされている。

(ウィキペディア)


・これは破局噴火につながるのか?
それとも数年中に起きるのか?


・↑ただ恐怖を煽っているだけだよ。


・昨晩オクラホマでもM4.5と3.2の地震が起きたぜ。


・↑最近、LAでも地震が多い。


・南カンザスで昨晩M3.8の地震が発生したよ。


・これらの地震が今週初めから続いているのが興味深い。
西海岸で活動が活発化しているようだ。


・噴火するのか?


・↑今から16万年のうちに噴火するという意味で聞いているのなら、噴火するよ。


・↑再び噴火するかどうかは分かっていない。
だから答えは分からないだ。


・俺たちが心配するようなことじゃないだろう。
噴火するとしても、俺たちが生きている間には噴火はしないと聞いたことがある。
でも最近俺が読んだイエローストーンについての発見を考えると、人類が滅亡するとしたらイエローストーンの噴火のせいだろうな。
俺が聞きたいのは、イエローストーンでどらくらい頻繁に地震が起きているのか?ということだ。


・↑年に観測できる地震が何万回も起きている。
火山活動や地殻運動が活発だと起きることだ。


・先日、LAで起きた地震はこれの影響?


・地質学についての知識はゼロなんだが、俺たちが生きている間にこれが噴火する可能性はあるの?
起きそうにないことは知っているけれど、数十年の警告無しに突然噴火する可能性はあるの?


・↑間違いなくある。
有史以来、破局噴火が起きたことはない。
だからイエローストーンが再び噴火するかどうかは推測するしか出来ない。






・NBCが面白い事実を伝えている。
この地域での地震は珍しくない。
実際、この地域では1日に1~20回の地震が記録される。
しかしながらM3.0を記録することは滅多にない。

だからこのM4.8の地震は異なるものだね。
そもそもこの地域で毎日地震が起きていることを知らなかった。


・もし噴火したとしても、アメリカはきちんとした対応計画を持っていると思う。


・↑アメリカはハリケーンの対応もまともに出来ない。
スーパーボルケーノなんて持ってのほかだよ。


・もし今後10年で噴火すると分かったらどうなる?
噴火したら世界が滅亡するのか?


・俺はこの夏にイエローストーンに行くんだけど、黙示録を一番前の席で目撃する可能性はどれくらいある?


・俺はただ噴火してほしいと思う。


・つまり、俺たちは心配した方が良いの?






http://goo.gl/3mrzbp

follow us in feedly