aarrrr

海外の反応をまとめました。




・とても非実用的に見える。
戦い向けではなかったのだろう。


・↑18世紀の日本だ。
当時はそれほど戦がなかった。
だから上流階級の人間は、とてもカッコ良い物を身に着けた。


・侍の兜の脇立は、金箔で作られていた。
戦い向きではなかった。


・タフに見せる為に、空想的なアーティストたちが甲冑にスパイクをつけたがるのを思い出した。
戦闘ではマイナスになるにも関わらずね。
だから空想的なんだろう。
でも俺には馬鹿みたいに見える。


・↑俺は別にスパイクは気にしない。
でも胸部のプレートや胸部を開けたデザインにはイライラするね。
男だけど、馬鹿みたいに見えるよ。
http://images.vg247.com/current//2011/12/female-armor.jpg

http://www.candlekeep.com/images/gallery/azure.jpg


・Team Fortress 2にピッタリだよ。


・おれはこの兜のスタイルが好きだぜ。






・こんにちは、グレイジョイさん。


・前面の写真もあったらよかったのに。



・↑たぶんこれだと思う。
http://i.imgur.com/1knrHa9.jpg


・信じられないくらい扱いにくそうだね。


・↑ただの飾りだと思う。
戦闘に使うのとは対照的に飾られるために作られたんだろう。
でも戦闘で使われたとしたら、威圧感があるよな。


・↑なるほどな。
日本の歴史の中には、敵側と会談することはあったのか?
例えば両軍の将軍が戦いの前にルールや条件について語ることはあったのか?
もしあったら、この兜はすごく役に立ちそうだな。





・ここにもカッコいい兜の写真があるぞ。






http://goo.gl/SklVSk http://goo.gl/ekOgmA

follow us in feedly