af
日中戦争が始まる前年の1936年に日本の海運会社に船舶を貸し出した中国の船舶会社の親族が未払いの賃貸料などを求め、勝訴した裁判をめぐり、上 海市の上海海事法院(裁判所)は19日、海運会社の流れをくむ日本の海運大手「商船三井」が所有する貨物船1隻を浙江省の港で差し押さえた。上海市当局が 20日、発表した。

 戦後補償をめぐる裁判で、日本企業の資産が中国側に差し押さえられたのは初めてとみられる。戦時中に日本に強制連行されたと主張する中国人元労働者らの訴えも相次いでおり、被告となった日本企業を揺さぶる狙いがありそうだ。

 海事法院に差し押さえられた商船三井の船舶は、中国向けに鉱石を輸送する大型ばら積み船「バオスティール・エモーション」。

 中国側によると、当時の船舶会社「中威輪船公司」が日本の「大同海運」に船舶2隻を貸し出したが、大同側は用船料を支払わず、船舶はその後、旧日本海軍が使用し、沈没した。

 88年に「中威」の創業者親族が20億元(現在のレートで約330億円)の損害賠償を求めて提訴した。(msn産経)

海外の反応をまとめました。







・驚きではない。
中国では海賊は大きな存在だからな。


・東シナ海の防空識別圏と同じような計算違いだな。
日本と近隣諸国がイジメに対して一緒に立ち向かうことを望むよ。


・中国とロシアは同じだね。


・もし中国が日本に対して戦時中の未払いの借金があるなら、日本にある中国の資産を差し押さえるべきだね。
イーブンにするために。


・中国は共産主義の独裁者のように振る舞い始めているな。
北朝鮮を思い起こさせる。
世界の他の国々と共存する方法を知らないようだ。
奴らはいつも取るに足らない島や船のことで、他国と口論する。
愚かだね。


・どうしてアメリカは、共産主義の中国と自由貿易をするんだ?


・何故、今なんだ?


・日本人は賢い。
中国は爆弾を持っているから、日本は準備しておいた方が良い。
中国の侵略は決して終わらないだろう。


・中国がケンカをふっかけているな。


・中国人に黙って、他人の持ち物を奪うのは止めろと言いたくなってきた。


・ちょっと過激なように思える。


・差し置さえ?
これは商品じゃないだろ。


・これは良い結果にならないだろうな。
日本の首相が周辺国を怒らせて、周辺国は自分の力を示している。
60年以上前の借金で船を差し押さえるなんて、少しやりすぎだね。






・なんて野蛮な行為なんだろう。


・中国には法的根拠がないと思う。
民間の資産を差し押さえるのか?
これほどさもしいことはないな。


・中国は大人になった方が良い。


・ロシアは2005年まで、第二次大戦前のソ連の負債を払い続けていた。
負債はチャラにはならないようだ。


・偉大な政府が幼稚園児のように振る舞っているな。


・どうして日本は同じくらいの価値のある船を差し押さえないんだ?


・↑もし誰かに何かを止めさせたいのなら、自分は同じことをしないんだよ。





・もしかしたら日本は、中国に対して満州の占領の件で請求した方が良いかもな。
結局奴らのためだったんだから。


・中国は日本の侵略を許すことができないんだよ。
一年前は例の島で、今回はこれだ。


・中国とロシアが一つになるのが切迫しているように見える。

http://goo.gl/XzN2Gshttp://goo.gl/nCyGCchttp://goo.gl/yY1di7http://goo.gl/b3OtEChttp://goo.gl/CiKeQF

follow us in feedly