dfd
フィンランドの童話「ムーミン」をモチーフにした飲食店「ムーミンカフェ」が、「ぼっち客に神対応をした」とネット上で話題になっている。

 ムーミンカフェに1人で訪れた女性客が、「1人の私を見兼ねてか店員さんが持って来てくれたのですが、完全に痛い!!優しさも時に残酷!でも可愛い! 」というコメントとともに、向かいの席に座ったムーミンのぬいぐるみの画像をTwitterに投稿した。

 これに対しネット上では「ムーミンカフェってそんな神対応してくれんの」「ぼっちで行くしかないな」などの反応があった。

 この"神対応"が本当に行われているのか確かめるため、実際に記者がぼっちで「ムーミンベーカリー&カフェ 東京ドームシティ ラクーア店」に行ってみた。(ハフィントン・ポスト)

海外の反応をまとめました。



平日の午前9時過ぎ、1名で利用することを告げると奥の2人がけ席に案内され、朝食メニューとお水が運ばれてきた。メニューを選んでいると、先ほどの店員 さんがやってきて「こちらにムーミンパパが遊びに来てもよろしいですか?」と記者に話しかけ、向かいの席にムーミンパパのぬいぐるみを座らせた! 噂は本 当だったのだ。
店内を見渡すと、1名客や2~3名客の席に点々とムーミンたちが座っていた。ぼっちがぬいぐるみとご飯を食べていても、特に目立った視線は感じず、恥ずかしくはない。

 まずは朝食メニューの「ムーミンカフェ人気ドリンクセットB」(パン+480円)を注文した。セットに付くシルエットラテは、ムーミン、ニョロニョロ、リトルミイ、スナフキンの4種類の絵柄から選ぶことができる。今回はムーミンにしてもらった。

 セットのパンを選びにベーカリーコーナーへ行くと、ニョロニョロのトングを発見! このトングはグッズコーナーで800円で購入することもできる。パンはニョロニョロソーセージパイ(350円)をチョイス(※すべて税別価格)。

 ぼっち客でも、ムーミンパパに見つめられながらかわいいパンやラテをいただくという、とても優雅な時間を過ごすことができた。

 ムーミンカフェを経営するベネリックの広報に問い合わせたところ、ぬいぐるみの相席は2003年のラクーア店のオープン当時から行っているサービ スとのこと。「ムーミンハウスに遊びに来たお客様をムーミンファミリーが出迎えている」という世界観を表現しているそう。キャナルシティ博多店、東京スカ イツリータウン・ソラマチ店でも同様のサービスを行っている。(ハフィントン・ポスト)



・ムーミンパパ!何をしているの?!
あなたは既婚者でしょ!


・相席させると、ずっと良くなるな・・・。


・.....もっと奇妙な感じにさせるのは間違いない。


・フィンランド人がやって来たぜ。


・そもそも一人で晩飯を食べることが奇妙か?


・話しかけ始めたら、本当に奇妙になるな。


・...私にはこれが必要(涙)。


・一体何を語り合うんだ?


・俺ならこのぬいぐるみを盗むだろう。


・これは巨大なぬいぐるいではないぞ!
ムーミンだ!


・「君、人付き合いが苦手そうだね。
はい、ここに巨大なぬいぐるみがあるよ。
これでちょっとは哀れに見えなくなる。」



・彼女は全然正しくやっていない。
彼の隣に座って、緩やかに彼の体に手をかけなきゃ。


・気味悪い。


・失礼だな。
少なくとも彼にコーヒーを一杯おごれよ。


・お一人様に見られた方が良い。






・どこでこの素晴らしいムーミンを買えるか誰か教えてくれないか?


・この男を相席させろ。
http://i.imgur.com/ynbH6HN.jpg


・どうして一人で食事をすることが奇妙なの?
食べ物が欲しいけど、料理はしたくないし、私を悩ませるような嫌な奴もいらない。
一人で食事するのは私にとっては完璧。


・もし一人で夕食の為に座って、向かいにムーミンが座っているのに、周りの人たちが何事もないように振る舞っていたら、自分の精神状態を疑ってしまうよ。


・俺は95%一人で食事をしている。
考えたこともなかったな。


・ムーミンとなら、いつでも夕食を食べたい。


・会話はどうだったんだ?


・俺はこっちの方が良いと思う。


・素晴らしい!ここで是非食事したい。





・で、うまくいったのか?


・巨大なトトロとなら、食事してもいいよ。


・まあ、私の最後のデートよりはマシかな。


・(一口飲む)「あなたと離婚するわ、ハワード。」

http://goo.gl/OpF3uShttp://goo.gl/sjXDGd

follow us in feedly