ar
べトナム外務省は7日、南シナ海で3、4の両日、中国の船舶がベトナムの船舶に意図的に衝突してきたと発表した。AFP通信やベトナムのメディアが伝えた。 中国とベトナム両国は石油・ガス資源が豊富な南シナ海をめぐって領有権争いを続けており、今回の事件が両国間の亀裂を深刻化させる恐れがある。(時事通信)
海外の反応をまとめました。



ベトナム外務省当局者は「複数の中国船舶が航空機の支援も受けながら、ベトナムの巡視艇2隻を威嚇しようと企て、放水を加えてきた」と主張した。ベトナム政府は中国指導部に対して協議を申し入れ、回答を待っている段階だという。
 外務省当局者によると3日午前の事件では、中国船がベトナム海上警察の巡視艇の右舷に体当たりし、船の窓が割れた。また、翌4日の同時刻ごろにも別の中国船がベトナムの船に衝突した。
 同当局者は証拠として衝突時のビデオ映像も公開。その映像では、ベトナム船の後方に中国の船とみられる船が衝突しているように見える。また、日時は不明だが、同当局者はベトナム船の船員6人が負傷したと説明した。
 現場はベトナム沖合の西沙(英語名パラセル)諸島付近とみられる。この付近では中国が5月から掘削活動を開始し、ベトナムが抗議している。
 ベトナム当局者は地域の周辺国も懸念しているとし、ベトナムは事態を平和的に解決するため「あらゆる必要手段」を取ると強調した。
  これに対して中国外務省の華春瑩・副報道局長は7日の記者会見で、「ベトナムは中国企業の正常な作業を妨害している。国際法に違反する行為であり、中国の 主権や管轄権を侵している」と非難し、「妨害行為
」を停止するよう求めた。ただ「妨害行為」の詳細については言及を避けた。(時事通信)




・中国に脅されている国家は、一つになって中国が自国領土に持ち込む物はすべて破壊するべき。
イジメを止めるには、武力しかない。


・中国は、ロシア同様にテロ国家だ。
両者とも他の国から領土を奪えると信じている。


・中国が世界を支配しようとしている。
手遅れになる前に奴らを止めろ。


・日本、フィリピン、マレーシア、ベトナム、ミャンマー、インドネシア・・・まだまだあるぞ。
中国はまるで法のない世界にいるかのように振る舞うな。
誰が奴らを止めるんだ?
さもないと奴らは世界の領有権を主張し出すぞ。


・石油が必要なくなる日が待ち遠しい。


・ベトナムは、フィリピンと同じようにアメリカに駐留してもらいたいのか?


・中国は何なんだ?
日本、フィリピン、ベトナム・・・次はインドネシアか?


・中国はベトナムのことを過小評価している。
海の上に浮いている物をもし彼らが沈めたいと思ったら、守れるはずがない。






・第三次世界大戦が差し迫っているように感じる。
あまりに多くのボヤが起きすぎている。


・もしかしたらASEANが相互の防衛協定を結ぶ時かもね。
近所に大きないじめっ子がいるみたいだから。


・中国は、とても計算高いいじめっ子だよ。


・近隣諸国をいじめて困らせるのをやめろ、中国。


・石油がなかったら、南シナ海で紛争は起きないのにね。


・↑漁業権を巡って、争いが起きると思う。


・アメリカが石油の為に多くの人たちを殺したと思うか?
お前らは、まだ何も目撃していないぞ。


・ベトナム+日本+フィリピン対中国。


・中国、イラン、ロシア、北朝鮮、シリア・・・奴らに共通するものは?


・↑アメリカと違って、奴らは軍備を拡張している。
それが奴らの共通点だ。





・これが世界第二位の経済大国か。ワオ。


・ベトナムは中国の助けなしではアメリカに勝つことは出来なかったのに。


・ベトナムは、中国に対して何も出来ない。
自国経済を台無しにするだけだし、中国の軍事力とは競えない。
彼らは弱すぎる。

http://goo.gl/hCDNzFhttp://goo.gl/g1ylfyhttp://goo.gl/Du2dUp

follow us in feedly