dfd

STAP細胞を巡る問題で、理化学研究所の調査委員会は小保方晴子研究ユニットリーダーが求めていた再調査を行わないとした結論について8日午後、記者会見を開き詳しく説明しました。

STAP細胞の論文を巡っては、理化学研究所の調査委員会が、「不正はない」などとして再調査を求めた小保方リーダーの不服申し立てに対し、「再調査は行わない」とする結論をまとめ、8日午前、小保方リーダーに伝えたうえで論文の取り下げも勧告しました。
これについて理化学研究所の調査委員会は8日午後、都内で記者会見を開きました。
(NHK)
海外の反応をまとめました。





・彼女に証明するための公正な機会を与えろよ。


・彼女に公の場で証明させるべきだね。


・もし彼女が画像を偽造したのなら、この機関の決定は、評価しても良いと思う。
この女性は完全に正直であるとは言えない状況だと思う。


・彼女はアメリカに来て、ノーベル賞を受賞して、奴らの態度を改めさせるべき。


・彼女は可愛いな。
少なくともプラスになるものを持っているじゃないか。


・↑少なくとも、メディアの注目を集める理由の一つになっていると思う。
日本はアイドルが好きだからな。
どうして科学の世界にもアイドルが欲しくない?


・これは論文作成、特に画像に関しての学術的不正行為に対する彼女の訴えだ。
理研は彼女の研究結果が偽造されたものかどうか調査を続ける。






・他の科学者たちが彼女の研究結果を再現できないのなら、明らかに彼女の研究は間違っていたということだ、偽物かもしれない。
もし偽造なら、彼女は正直に白状するべきだ。


・どうして彼女が他のチームが彼女の結果を再現するのを手助けしないのかが理解出来ない。
弁護士を使ったり、会見で理研と戦うのではなくてね。
そうしないということは、偽造をしたんだと思う。


・小保方は、ずっと嘘をつき続け、騙し、真実を巧みに操作している。
彼女は終わったよ。
どの機関も彼女に触れようとはしないだろう。
それと彼女の研究を監督した人たちも解雇されるべきだ。


・理研は論文発表の前に彼女の結果を確証する洞察力がなかったのか?
この組織の欠点を示していると思う。


・ちょっと疑問なんだが、結果が正しいと主張するのなら、どうして他の研究者の前で再現しないんだ?


・少なくとも彼女は、結果を再現することを許されるべきだよ。
彼女の論文は欠けている要素があるみたいだから。





・彼女はオバマの道を歩み続けているな。
ずっと嘘をついている。


・彼女が正しくて、正直であったことが分かった場合、彼女は聖者に近い存在になるだろうな。


・我々が目にしていることよりも、多くのことが起きているような気がする。

http://goo.gl/nJXjvyhttp://goo.gl/xFd46Zhttp://goo.gl/gtKdqu

follow us in feedly